2019年03月22日

家内制手工業?w

31日はビクトリーショーですよねぇ、、、月末でさらに年度末。サラリーマンな方々は給料日直後なので好都合かもですが、ウチのような「自転車操業」の「首の皮一枚」の「土俵際一杯」の「綱渡り状態」な自営業者はテンパっているのですw

★★★★★


久しぶりにアリスクリップ・アダプターを流用したパッチベースをOD×2個、コヨーテ×2個の合計4個ほど作りました。今回は裏のPALSテープを残しています。


こちらはコヨーテですが、手持ちのベルクロにコヨーテカラーが無かったので適当な?デザートカラーを付けておりますw アダプターもちょい変色がありますね。。。

アサルトパックに付けるとこんな感じですが、あくまでも余剰ベルクロを利用したハンドメイド品ですので既製品のクオリティをお求めの方にはお勧めしませんw


ついでに、、、1942年復刻版のラッキーストライクをベースにしたダミータバコも再び製作しました。1942年復刻版なので「WW II」の小物に最適でしょうか?


前回はダンボールを詰めただけでしたが、今回はフィルター部分も再現しましたw 手間ばかりかかって利益は微々たるものなんですが、まぁ半分趣味なのでw

中味はこんな感じなので、銀紙を破るとフィルターが顔を出しますw もうベースとなる復刻版のラッキーストライクが無いので今回の3個がラストとなりますー。



上記アイテムは後日、当店エフイー・ミルサープにて販売致します♪

★★★★★


つー事でやはり買ってしまったのですが、、、今回は「扇形機関庫」ですw D51が2両付属してましたが、「転車台」のC11も置いてみました。う〜ん、いいねぇw


故郷の釧路市立博物館へ寄贈した当方のサボ(行先表示板)ですが、企画展のニュースと共に新聞やテレビなどで紹介されたようです。こちらは北海道新聞♪


ほとんど電車を使わないので気付きませんでしたが、知らぬ間に下北沢駅がこんな小綺麗になっておりましたw ハイソなオサレタウンにはなってほしくないなぁw


当方の天敵?w 警視庁・第3交通機動隊のCB1300Pを右後方より隠密偵察。たまに全開急加速して制限速度直前で減速という威力偵察も、、、し、してませんw

★★★★★



Miho Nakayama - Funky Marmaid (M.I.D. Dance Mix)
最近、なぜか中山美穂にハマっているのですが、あくまでも「音楽的」にですw まさかのM.I.D.ミックスですよ〜♪ 中山美穂の同世代なら斉藤由貴がいいかなw
  


Posted by アカトラ  at 18:08装備その他モーターサイクル

2019年03月15日

中野からカルロス・ゴーンまでw

いやぁ〜〜〜確定申告やら、新作のTシャツデザインやら、バイクのカスタムやら、ホワイトデーのお返しとか(これはウソ)いろいろ立て込んでて忙しいですw

★★★★★

先日はミリタリーショップの「ホワイトルーク」さん目当てで中野に行ってきたのですが、その前にやはり「ブロードウェイ」に寄ってしまうのですw そーいや最近は「レイジーキャット」さんに寄ってないな〜と思いつつ、、、そのうち顔出しますw


でもってついつい衝動買いw 「国産鉄道」はNゲージスケールのDE10-1000番台ミニチュアモデル。「鉄道ファン」はZゲージスケールの転車台に載ったC11ジオラマモデルです。ミリタリー/バイク/鉄道/80's洋楽の四重苦なんですw


C11の方は約15年前に販売されていた商品みたいなんですが、よくできてますねぇ、、、C11のマットブラックに萌え萌えですw 地元で言うと旧標津線受け持ちの「標茶機関区」辺りのイメージでしょうか? ヤヴァイ、これは集めたくなる〜w


DE10の方はNゲージのストラクチャー用で、現在DE10×5、DD51×5の10両、さらに動力車はDD51×3、DE10×2、DD14, DD16, DE15が各1の合計18両体勢です。しかし同じ「朱色4号」なのに何でこんなにも色が違うものか?w


ストラクチャー用ケースの最上段が空いているので、ここにグリーンマックスの「保線区車両」を組み立てて収納する予定です。こちらも無可動のストラクチャー用モデルなんですが、しかし作る暇が無いw 先に新作のTシャツを作らねば〜w


さらに古本を購入。「鉄道ピクトリアル」は1991年の北海道特集、「AIR FORCE / アメリカ空軍年鑑1991」は米空軍組織改編前(〜1992年)のデータが掲載されているので資料として重宝しそう、、、のような気がしてるだけかもしれないw


さて本命の「ホワイトルーク」さんです。気がつけば日が暮れてしまったw 以前より一度お伺いしようと思いつつなかなか行けてなかったのです。そーいえば「シーライオン」さんもこの近辺なんですが、そちらにも最近顔出してないですね、、、w


許可をいただいて店内撮影〜♪ ヴィンテージ物も多々ありますが、基本的には現用系がメインでしょうか? お値段もリーズナブルなのでお近くの方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?、、、と、同業者が書くのもおかしな感じですがw



★★★★★


某ルートより再びX-LONGサイズ改造の? LONGサイズM56サスペンダーが8点入荷しました。まだ当店ホームページに前回分の1点が残ってますけど。。。

最近はODのアルミジッパー並にレアになってきた?(ような気がする)UCPのM65フィールドジャケットですが、販売用に仕入れたものの「SMALL-X-SHORT」というサイズが当方にジャストフィットでして、売ろうかどうしようか考え中の困り者w

★★★★★


先日は当方事務所マンション前の沿道にマスコミが多数集まっておりまして「誰待ち?」と思っていたのですが、どうやら近所のマンションにカルロス・ゴーンさんが潜伏していたようですw 現在はすでに移動してしまったようですが、、、w

★★★★★



中山美穂 - Catch Me(1987年)
角松敏生プロデュースってのもあるんですが、モロに当時の初期ユーロビートを意識してますね♪ オープニングで「COMPANY B : FASCINATED (1987年)」を連想した方はなかなかのマニアかもしれませんw あぁ、1987年か。。。
  


Posted by アカトラ  at 21:41衣類装備その他アカトラ

2019年03月02日

久しぶりのバイクいじりと徒然日記w

なんだか急に暖かくなりましたね。今年は早くないですか!? 季節の変わり目は個人的にちょっと辛いんですが、、、それでもバイクシーズン到来ですわw つー事で久しぶりのバイク(ウルフ250)ネタと個人的日記ネタなのでありますーw

★★★★★


交換予定のビキニカウルです。本来はハーレー用なんですがライト径は何とかクリア。でもキジマのヘッドライトグリルを付けたので光量は若干落ちるでしょうね。


従来のものと比べるとこれだけ大きさが異なります。ヘッドライトグリルも本来はライト側に固定するのですが、ライトには付かないのでカウル側に固定しました。


とりあえずバランスを見るために仮留めしてみました。うーん、ヘッドライトグリルをカウルマウントにしたのでカウルの角度を変えられない。どーなんでしょうかw


ビフォー&アフター。映り込みが激しくてカウル形状がよくわからんですが、まぁ従来のものよりはスッキリして「ウルフ感」があまり損なわれないような気もしますw


ライト&カウルをもう若干オフセットしたい感じですが、ライトハウジングの形状を考えると厳しいです。やるとするならばライトステーの詰め加工でしょうねぇw
つー事でもうチョイ検討の余地がありますが、しかし気になり出すとキリが無いw

★★★★★

再びスーベニアジャケット? を入手しました。たぶん「ミシガン州空軍州兵」の物と推測します。U.S.AIR FORCEとMICHIGANはチェーンステッチ刺繍です。

アメリカ製の民生品B-15タイプジャケットをベースにしているようで、米空軍や星条旗のパッチと共にF-4ファントムIIのパッチ(海軍用?)が付いておりますー。


空軍州兵・第171戦闘迎撃飛行隊(セルフリッジ空軍州兵基地/ミシガン州)所属のF-4D ファントムII戦闘機。これらのパイロットのものだと嬉しいのですがw
PHOTO : Wikipedia


試しに全国展開している某大手古着チェーン店に不良在庫や私物などを買取してもらいましたが、「手間を考えたら捨てた方がいーわ」という結論になりましたw


何となくアマゾンで購入してしまった「安全第一」パッチです。裏はベルクロ仕様で、バイクのヘルメット用にと思ったのですがステッカーでも良かった訳で、、、w

楚辺といえば、、、今は亡き楚辺通信所の通称「象の檻」アンテナ(2007年撤去)ですね。その昔、夜の「ホテル日航アリビラ」から幻想的に見えたものです。。。


根室本線の「尺別駅」と「直別駅」が廃止されるのに伴い、当方所有のサボ(行き先表示板)と切符を「釧路市立博物館」へ寄贈しました。詳細は以下をクリック♪
昭和50年代/釧路の鉄道少年

★★★★★



DJ Space C - Danger Zone
SUPER EUROBEATにDANGER ZONEのカバーがあるとは知らなんだw