2018年11月09日

再び「27 TASS」ユーティリティシャツ

えー何だかいろいろとゴタゴタが重なりまして約一ヶ月ぶりの更新となりましたw


再び、、、「27 TASS(米空軍/戦術航空軍団/第602戦術航空統制航空団/第27戦術航空支援中隊)」のユーティリティシャツ(フルパッチ)を入手しました。

左胸には飛行士章と空挺章(共にベーシック)のスキル徽章が付いており、いわゆる「TACP(戦術航空統制班)」と思われます。下は「27 TASS」の部隊章です。


シャツ自体はOG-107のコットン製で、残念ながらサイズラベルは欠落しておりますが、コントラクトナンバーは「DSA100-76-C-1460(1976年ロット)です。


こちらは以前に入手したもので、シャツはOG-507のポリエステル混合イエローラベル、コントラクトナンバーは「DLA100-82-C-0507(1982年ロット)です。
27 TASS ユーティリティシャツ


空軍ネタついでに、、、フルカラーのU.S.AIR FORCEテープと空軍ネームテープを入手しました。近日中に当店エフイー・ミルサープにてセット販売致します。

★★★★★


相変わらず80年代のディスコCDを買い漁っている当方ですが、、、ぶっちゃけ収録曲は全て持っているので「ノンストップ・ミックス」に期待するワケですが、、、w


アマゾンで衝動買いしてしまったディスコ本2冊です。アマゾンは便利なんですが、購入時に内容が確認できないので結局この2冊も必要無かったかなぁとw

★★★★★


久しぶりのウルフ250ネタでして、「またダミーダクトかい!?」という事になるのですが、たまたま1個余っていたのでどこかに使えないかなぁ? と考えたワケですw


でもってシートカウルに載せてみたら、、、あらイイ感じかもw でも両面テープだけでは飛んで行きそうなので、バイク屋さんでリベット留めにしてもらいますーw

★★★★★


輪ゴムが無くなったので再び購入しようと思ったら、こんなカワイイ缶入りの物があったんですねw 内容量うんぬんよりも缶が気に入って即買いでございますw

★★★★★



Michael Fortunati - Turn Around And Count 2 Ten(2018)
なんと!デッド・オア・アライブの「カウント2テン」を、あのマイケル・フォーチュナティがカバーw 2018年リリースなのでアレンジがイマドキですが悪くはないですw
  


2018年10月14日

本日の仕入れ〜

本日は久しぶりにマトモな? 仕入れができましたw これで当分の間は新商品のアップに困りませんw まぁ、一部は自分用のコレクションになると思われますがw


特殊部隊少佐が着用のLCリーフジャケットです。右肩の第196歩兵旅団部隊章はベトナム戦争時のものと推測します。特殊部隊タブ及び戦闘歩兵章を取得。


野戦砲兵学校の大尉が着用したユーティリティシャツ(OG-507)です。右肩の第2歩兵師団部隊章は朝鮮戦争時のものと推測します。レンジャータブを取得。


その他衣料品諸々。マルチカムはソフトシェル(L5)とエアクルージャケットです。


装備品、その他諸々。タイガー本は当店の資料に、砲弾の薬莢はどうしようか?w


砲弾の薬莢はプライマー部分(底部)が埋められており、さらに平滑になっていないので自立しません。。。つー事で、これからヤスリなどで削ろうかと思いますw

★★★★★


帝国海軍マニア某氏のお土産用に戦艦大和/武蔵(海洋堂製)のガシャポンをやってみました。4種類のラインナップでしたが、一発で希望通りの「大和/菊水作戦」が出ました♪ さすがは海洋堂製、デフォルメされても造りは秀逸ですねぇ。

★★★★★

それなりに楽しめた海外ドラマ「ストライクバック」ですが、シーズン5で終了かと思いきや、新メンバーでシーズン6として復活! しかしながらシーズン1〜5に比べると明らかに面白くない、、、やっぱサリバン・ステイプルトンじゃないとなぁw

★★★★★



NightBirds remix by Toshiki Kadomatsu
日曜の夜なんでね、、、まったりと角松敏生リミックスのナイトバーズでもどうぞ♪
  


Posted by アカトラ  at 22:51衣類装備その他アカトラ

2018年10月06日

港のヨーコ・ヨコスカ・アツギ

韓国の観艦式に海上自衛隊は不参加という事のようで♪、、、以下自主規制w

★★★★★


再びいろいろと横須賀/厚木基地関係のグッズを入手しました。CVW-5(第5空母航空団)の厚木基地から岩国基地への移駐も完了してしまいましたねぇ。。。


厚木基地時代の各部隊が基地に帰還した際の歓迎用ミニフラッグらしいです。ただサイズが予想よりも小さく、このままでは使い道が無いなぁという事で、、、


コードを通して垂れ幕? 状態にしてみました。ピーンと張るよりはちょっと垂らした方がいいかと。天気がいい三連休の初日に私は何をやっているのでしょうか?w


こちらは厚木基地の「手ぬぐい」で、左はVF-154が表記されているので2002年頃まで、右はVFA-102が表記されているので2003年以降の物と思われます。


まぁ、こういった「手ぬぐい」などは壁に貼るぐらいしかできませんよね、、、つー事でこんな感じになりましたw タバコの煙で黄ばむのは目に見えておりますが。。。


厚木海軍航空施設の大型パッチです。カットエッジでヴィンテージ物でしょうか?


左は米海軍保安群厚木分遣隊、右は米海軍横須賀補給廠のパッチです。


左は米海軍横須賀基地、右は横須賀「ダイヤモンド商会」のショップパッチです。

★★★★★


遂に新型カタナ登場。しかし自分の周りでも賛否両論。個人的にはテールの処理とセパハンじゃないのが気になりますかね? ツインスパーフレームもなぁ。。。
PHOTO : スズキ株式会社

★★★★★



ダウンタウンブギウギバンド : 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
宇崎竜童と横浜銀蝿の翔と若い頃の所ジョージがトリプルでダブるのですがw
  


2018年10月01日

商品準備中〜&Tシャツ販売中〜♪

気がつけば10月、、、ちょっとバタバタしておりまして間が空いてしまいました。しかし今年の夏は異常だった、、、毎年こんな暑さが続くなら北海道に帰るぞーw

★★★★★

最近は雨が多かったり、風が強かったり、寝坊したり(w)で屋外での商品撮影がなかなかできずパッチなど小物の出品が多かったのですが、衣料系も冬に向けて着々と準備中です。仕入れもなーんかタイミングが合わないんですよね。。。

M65フィールドジャケット - その1/ウッドランドはXS-XSとXS-Sの稀少サイズ?

M65フィールドジャケット - その2/タイガーはWinfield社製、黒はライナー付。

ゴアテックスパーカー - その1/海兵隊MARPATはハードシェル・タイプです。

ゴアテックスパーカー - その2/空軍ABUのゴアテックスパーカーいろいろ。

パッチ付きユーティリティシャツ/すべてOG-107のコットンサテン製です。

その他ジャケット・シャツ系もろもろ/こちらの3点はすでに販売中でございます。



★★★★★

M1968ブランドの「LEGEND OF OKINAWA 」シリーズと「U.S.FORCES JAPAN」 シリーズ・Tシャツが販売中です♪


M1968「LEGEND OF OKINAWA シリーズ」


M1968「U.S.FORCES JAPAN シリーズ」

(cardshop_move/北海道札幌市)

★★★★★


なんとなーくウルフ250用に「狼」のメタル製3Dステッカーを買ってみたのですが貼る場所が見つかりませんw さらにこの手のモノは一つ間違うと超ダサくなるので慎重に考えつつ、ヘルメットに貼るのもいいかなぁ? などと試行錯誤中ですw

★★★★★



Tasha - You only you(1987年)
まったりと「You only you」でも♪ 個人的には「My Turn」の方が好きかな〜w
  


Posted by アカトラ  at 21:05衣類アカトラモーターサイクル

2018年09月19日

Tシャツ再生産

長らく生産が滞っていたM1968「LEGEND OF OKINAWA シリーズ」と「U.S.FORCES JAPAN シリーズ」Tシャツですが、再生産の上ヤフオク(cardshop_move/札幌市)にて販売する事となりました。なので、、、改めて各アイテムをご紹介させていただきます。今週〜来週中には販売開始できるものと思われます。うーん、、、様々な事が同時進行中でちょっとテンパっていますw


A SIGN
「A SIGN(Aサイン)」とは本土復帰前の沖縄において米軍公認の飲食店・風俗店に与えられた営業許可証で、1972年まで使用されていました。その「Aサイン」をモチーフに60年代のイメージでデザインしております。上部中央の「A」はApproved(認定済)を意味しており、四隅には米四軍の紋章が入っています。


FEN OKINAWA
「FEN(Far East Network)」は1997年まで使用されていた米軍放送の名称で、デザインは60年代の「沖縄エリア」をイメージしています。当時の女性用ユーティリティ・ユニフォームやDJ用マイクなどで60年代をイメージしています。ちなみにFENは現在、AFN(American Forces Network)に改称されています。


AIR AMERICA
「AIR AMERICA」はCIAがベトナム戦争中に東南アジアでの特殊作戦を行うために設立した航空会社で、CIAの特殊部隊SADに所属していました。メル・ギブソン主演の映画「エア★アメリカ」にもなっておりますが、このデザインは60年代に那覇空港と離島間で運行された「琉球ライン」をイメージしたものになります。


RYCOM
「RYCOM(ライカム)」とはかつて沖縄の北中城村比嘉地区に置かれていた琉球米軍司令部 (Ryukyu Command headquarters) の通称で、現在は「ライカム交差点」や「ライカム坂」などの地名、「イオンモール沖縄ライカム」などの名称として残っています。現在は海兵隊によりキャンプ瑞慶覧にて機能しております。

アートディレクション&デザイン:アカトラ/イラストレーション:マシンガン・ケリー

★★★★★


CAMP DRAKE(米陸軍・第1騎兵師団)
「CAMP DRAKE(キャンプ・ドレイク)」は、終戦後から1986年まで埼玉県の和光市・朝霞市・新座市・東京都練馬区に存在した米陸軍の基地で、第8軍団隷下部隊や第1騎兵師団などが駐屯していました。(一部は送信施設などで現存) 現在は陸上自衛隊の朝霞駐屯地や公共施設、学校などに転用されています。


TACHIKAWA AIR BASE(米空軍・第315航空師団)
「TACHIKAWA AIR BASE(タチカワ・エアベース)」は、終戦後から1969年まで東京都立川市に存在した米空軍の基地で、第315航空師団(1954〜1967〜1969年)などが駐屯していました。現在は陸上自衛隊の立川駐屯地や立川広域防災基地、国営昭和記念公園などに転用されています。


JOHNSON AIR BASE(米空軍・第5空軍)
「JOHNSON AIR BASE(ジョンソン・エアベース)は、終戦後から1978年まで埼玉県狭山市/入間市に存在した米空軍の基地で、米空軍・第5空軍部隊が駐屯していました。(一部は保留地として現存) 現在は航空自衛隊の入間基地や埼玉県警察の県警航空隊ヘリポートなどに転用されています。


WASINGTON HEIGHTS(米空軍・第5空軍)
「WASINGTON HEIGHTS(ワシントン・ハイツ)は、終戦後から1964年まで東京都渋谷区に存在した米軍施設(兵舎・家族用居住宿舎)で、米空軍・第5空軍が管理していました。1964年の東京オリンピック選手村として使用された後は代々木公園や国立代々木競技場、NHK放送センターなどに転用されています。
アートディレクション&デザイン:アカトラ

(cardshop_move/北海道札幌市)

★★★★★


モーターサイクル系「4スト四気筒Tシャツ」も鋭意製作中です♪ 乞うご期待w

★★★★★



Dead or Alive - I Don't Wanna Be Your Boyfriend(1989年)
某ちゃんのリクエストから〜DOAのアルバム「NUDE」より通な渋めのナンバー♪
  


Posted by アカトラ  at 05:55衣類