2019年01月12日

謎なLC-2? マガジンポーチ

いやぁ東京寒い! 懐も寒いし心も寒い! 久しぶりにバイクで、、、やっぱ寒い!w

★★★★★

お客様からお送りいただいた「ネタ」なんですが、、、ぱっと見は何の変哲も無いALICEの30連マガジン用ポーチです。しかしこのポーチには大きな謎が、、、w


裏側も特におかしな部分はありませんね、、、未使用のデッドストック品で状態良好〜。画像ではフォリッジグリーンに見えるかもしれませんがODと思われます。


そして! このマガジンポーチのおかしな部分は、、、通常であれば30連マガジン×3本を収納するため内部の仕切りテープは2本のハズ(無い場合も有り)ですがこのポーチには3本付いております。つまりこのポーチにはマガジンを4本収納できるのです。そのため横幅も若干大きく作られているようです。これは難儀ですw


本体には表記等が一切無く、添付されているカードのストックナンバー(NSN)は「PENDING(保留中)」となっています。コントラクトナンバーも無いようですが、たぶん1986年ロットと思われます。普通に考えれば試作品という事になりそうですが、この辺はLINCLOE、M72、ALICE(LC-1, LC-2)とか色々と複雑ですw
薄々は気になっていたのですが、ALICEマガジンポーチの「LC-1」と「LC-2」の違いは何なのでしょうか? 比較的最近のSPMロット(2008年ロット)でも表記は「LC-1」のままですし「LC-2」は存在しないのか? と思っていたところ、このマガジンポーチには「LC-2」の表記があります。ここからは推測になりますが、80年代半ばに「LC-2」で30連マガジン×4本仕様にしようとしたものの、使い勝手などから結局採用されなかったのではないか? とも考えられますがいかがでしょうか。。。

★★★★★


寒いんでね、、、そーいや当店でも販売している「SEALS / UDT リバーシブルTシャツ(S)」は生地が二重なので暖かいハズ! と思い自分用に1着おろして着てみたところ、「うわっ! めっちゃ小さ!」という感じで実質的なサイズはXS程度でした。やっぱ自分で着てみないとわからないもんですね、、、陸軍のPFUは逆に1サイズ大きいですし。以前に当店で購入されたお客様は問題無かったであろうか。

ネット某所で入手した第1騎兵師団の刺繍入りジャングルファティーグ(3rdノンリップ)です。こちらもサイズはS-Rではあるものの、届いて現物を見てみるとウエストが詰め加工されておりました。。。加工部分の糸が新しいのでたぶん放出後に民間人が施したものと思われますが、まぁ刺繍自体も「後付け」でしょうし、着れない事は無いので特に問題は無いです。米軍放出品はギャンブルですねぇw


なんとなくボーッと自分のUCPジャケットを見ていたら、、、「あれ? これスキル徽章の順番違うわ・・・」と気付きまして、たぶん正しくはCIB→コンバットパラ→パスファインダー→フリーフォール→コンバットダイバーだと思うんですねw フリーフォールの横幅が長く、コンバットダイバーは逆に短いので見栄え的なバランスを考えるとこの状態が良いのですが、、、レギュレーション的にはダメなんだろーなw

中野ブロードウェイで無料配布してましたw エロい既得権益を味わってみたいw

★★★★★



LOUDNESS : milky way・dream fantasy
なんとなく聴きたくなったw 今時の若い子が見たらどう思うんだろうなぁ、、、w
  


Posted by アカトラ  at 19:17装備その他

2018年10月14日

本日の仕入れ〜

本日は久しぶりにマトモな? 仕入れができましたw これで当分の間は新商品のアップに困りませんw まぁ、一部は自分用のコレクションになると思われますがw


特殊部隊少佐が着用のLCリーフジャケットです。右肩の第196歩兵旅団部隊章はベトナム戦争時のものと推測します。特殊部隊タブ及び戦闘歩兵章を取得。


野戦砲兵学校の大尉が着用したユーティリティシャツ(OG-507)です。右肩の第2歩兵師団部隊章は朝鮮戦争時のものと推測します。レンジャータブを取得。


その他衣料品諸々。マルチカムはソフトシェル(L5)とエアクルージャケットです。


装備品、その他諸々。タイガー本は当店の資料に、砲弾の薬莢はどうしようか?w


砲弾の薬莢はプライマー部分(底部)が埋められており、さらに平滑になっていないので自立しません。。。つー事で、これからヤスリなどで削ろうかと思いますw

★★★★★


帝国海軍マニア某氏のお土産用に戦艦大和/武蔵(海洋堂製)のガシャポンをやってみました。4種類のラインナップでしたが、一発で希望通りの「大和/菊水作戦」が出ました♪ さすがは海洋堂製、デフォルメされても造りは秀逸ですねぇ。

★★★★★

それなりに楽しめた海外ドラマ「ストライクバック」ですが、シーズン5で終了かと思いきや、新メンバーでシーズン6として復活! しかしながらシーズン1〜5に比べると明らかに面白くない、、、やっぱサリバン・ステイプルトンじゃないとなぁw

★★★★★



NightBirds remix by Toshiki Kadomatsu
日曜の夜なんでね、、、まったりと角松敏生リミックスのナイトバーズでもどうぞ♪
  


Posted by アカトラ  at 22:51装備その他アカトラ

2018年08月10日

米軍放出の梱包資材

いやー、久しぶりに渋谷の街をぶらつきましたら、「ブックオフ渋谷店」と付随の古着店「BINGO」がまさかの閉店!? 確か渋谷店はブックオフの「大型旗艦店」だったはずですが。。。ブックオフはお買い得感や宝探し感が無くなり、BINGOも古着セレクトショップ並の値付けでしたからねぇ、、、そりゃー客足も遠のきますわ。

★★★★★


ヤフオクで商品梱包用の米軍放出品を落札しました。まぁ商品の梱包自体は、汚れたり、濡れたり、傷がつかなければそれでいい訳ですが、当店では経費をかけてでも梱包には拘りますw ダンボール箱はリサイクル品になりますけどね。。。

バイオハザード・バッグです。簡単に言えば米軍の医療用ゴミ袋で1箱に100枚入っています。大型なので商品の梱包用としては、ボディアーマーやライフルケースなどの大物商品用になりますが、使用機会はそれほど多くはありませんね。

コントラクトナンバーは不明ですが、次回検品は2005年のようです。今回購入するのは2回目なんですが、前回とはロゴや表記などが若干異なります。前回分もまだまだ残っているのですが、米軍放出品の鉄則は「ある時に買っとけ」ですよw

放射能を警告するためのマーカーテープのようです。ヤフオクでは単なるバリケードテープなのか、それとも粘着性のあるガムテープ的な物なのかが不明でしたが、ストックナンバーを検索して粘着性がある事を確認した上で購入しました。


コントラクトナンバーは「SPE7M8-15-M-2796」です。感じとしてはいわゆる布製のガムテープなんですが、一般の市販品のように手ではちぎれませんでした。商品梱包用なんですが、この放射能マークは変に勘違いされないですかね?w

★★★★★


なんとなーく「ついで」に買っていた「VF-161 CHARGERS(米海軍/第161戦闘飛行隊)」のパッチがこれだけ集まってしまいましたw ネームタグはオリジナルで作るしかないのですが、しかし、これまた付けるジャケットが見当たりませんw

★★★★★


使おうと思うと必ず行方不明になるのがウェーブの棒とコロコロw 「どこかにあるはずだ! ウェーブの棒なんて3本ぐらいあるはずだ!」と思いつつつもなかなか出てこないので、しょーがないからまた買ってきましたよw 脳も老化してきたか?w

★★★★★



Earth Wind & Fire - I've Had Enough (Remix A)
アルバム「RAISE!」に収録された曲で邦題は「果てしなき挑戦」、確かシングルカットもされたと思います。リミックスヴァージョンですがなかなかいい感じです♪
  


Posted by アカトラ  at 18:05装備パッチ・ステッカーその他

2018年08月02日

ゴーバッグ+アドミンポーチ

東京は再び「熱地獄」が戻ってきております。区の防災無線からは「熱中症予防」と「光化学スモッグ注意報発令」の放送が、、、これでまた引き蘢っちゃうなぁ。

★★★★★

米陸軍「S.K.R.A.M.(Survival Kit, Ready Access, Modular)GO BAG」にUCPのEAGLE製アドミンポーチを付けてみました。まぁ、これはこれでいいのですが、パルステープの間隔の問題で左右センターに付かないんですよね。。。実際の兵士は「付いてりゃいい」って感じでしょうが、グラフィックデザイナーとしてはこのちょっとの「ずれ」が非常に気になりますw センターにするには、、、アドミンポーチを部分的に分解してタブの位置変更 & ドットボタンのオス側を打ち直しですね。ん〜、できない事はないですが、果してそこまで拘る必要があるのかとw

でもって、ベルクロ部のパッチシミュレーションをしてみました。


陸軍の航空機搭載用ならば、、、やはり第160特殊作戦航空連隊でしょうかw


基本的にはバイク用なので、スズキ/ケビン・シュワンツ仕様でもアリですかねw

★★★★★

やっと届いたキャブ・クロージングの「J.G.S.D.F クールナイスTシャツ(2枚組)」です。注文から一週間後ってのは今時どーなんでしょう、、、ね? 昨日着てみましたが、涼しくてなかなか良さげです。夏場はもうこれじゃないと無理かもなーw


無きゃ無いで不便、でも使う機会はそれほど多くない道具類、、、しかしまぁ高いモンでもないし一応買っとくかとw グラフィックデザイナーがデバイダー持ってなかったの? という感じですが、DTP(Mac)導入以降はあまり使いませんねぇw


現在、当方の事務所はバイク用(本来は4輪用)のダミーダクト(と残骸)だらけw 注文して「やっぱ合わない」、車体に合わせて「やっぱ合わない」、切って削って「やっぱ合わない」w とかいろいろ試行錯誤中です。まぁそれが楽しいんですがw


雑誌を2冊ほど購入。リニューアルしたコンバットマガジンは完全に惰性で買ってますが、、、来月もナム戦ネタのようでしてw 昭和40年男は「昭和洋楽」特集。当方はノーランズやアラベスクよりもマドンナ、シンディー・ローパー世代ですw

★★★★★



Cyndi Lauper - Girls Just Want To Have Fun
どちらかといえばマドンナ派の私でしたので特に好きな曲でもないのですが、当時を強烈に思い出させる曲ではありますw しかし、シンディーも65歳かよ。。。
  


Posted by アカトラ  at 15:30装備その他

2018年07月15日

なまら暑い、、、もう無理w

先日、チャリンコの高齢男性が若い女性に罵声を浴びせて走り去って行きました。歩行者の女性がチャリンコの邪魔になったのかどうかはわかりませんが、最近「キレる高齢者」が多いらしいですね。そこで、、、「老害ジジイ! チャリンコは原則的に車道を走るもんなんだよ! 早くお陀仏しろ!」とか言ったら若い女性と恋に落ちたりするかも♥ などと思いましたが、老害ジジイの逃げ足は早かったですw

★★★★★

本日はウルフ250で秋葉原のS&Grafさんへ行ってきますた〜の巻。超激暑い。


現在当方が所有しているブーツはエンジニアが2足とトレッキング系が3足でして、バイク用に編み上げのロングブーツが欲しいなぁと思ったのです。あくまでもバイク用なので、色はブラック、それなりにライトウェイト、できればサイドジッパー付き、予算は¥15,000以内で探してみたところ、S&Grafさんオリジナルのジャングルブーツに行き着きましたw 最近はタクティカル系という選択肢もありますが、バックスキンを使用したデザート系の物はアリなんですが、ブラックとなるとどーも80年代後半に流行した「Kaepa」や「Reebok」のイメージが強くてあの「艶」がダメなんですw 最近では両社共に米軍御用達のようですが。。。米軍放出のジャングルブーツは、色とサイズ、コンディションなどを考慮するとパーフェクトな物の入手は難しいので、結果的にモノが良ければレプリカでも全然構いません。当然ながらS&Grafさんの物もレプリカになりますが、それなりにコダワリを持って作られた物のようですのですので、少なくとも某「Roth子」製よりは品質がいいであろうとの判断で購入してみましたw これから使ってみてどうかですね〜。

US.ブラックジャングルコンバットブーツ サイドジップ付き(S&Graf)


こちらは販売用の<Danner>ゴアテックス・オールレザー・コンバットブーツです。当方のサイズにもピッタリだったのですが、オッサンになるとオールレザーは重い! ゴツい! 疲れる! っつー事で、そのうち販売致しますw 状態良好ッス〜♪


サムズミリタリ屋さんが2000年代に発行していた「カンプマガジン」です。なぜか5号だけ持っていなかったのですが、S&Grafさんに5号だけ販売されていたので買ってきました。5号は表紙がPP加工されてないので汗で若干ぶよぶよに。。。

なまら暑い!w ただでさえ汗かきの私ですが、バイクを停める場所を探してちょっとだけバイクを押し歩きしたら、バケツで水をかぶったような状態になりましたw 目と鼻の先の上野まで足を延ばそうかと思ったものの暑さにくじけて直行直帰w

本日はBDUパンツにTシャツでの出撃でしたが、もはや「ショートパンツで乗りたい!」ってなぐらいでして、そうするとせめてニーパッドは付けた方がいいよなぁとか思うわけです。原チャリならTシャツにショートパンツ、クロックスですけどねw
画像:Amazon


帰ってきてウルフちゃんを軽く洗車しましたが、もー暑くて暑くてバイク用のシャンプーで水洗いしただけですw ワックス掛けや金属部分の磨き作業などは命に関わりそうだったのでやめましたw もう歳を取ると漠然と熱中症とかが怖いですw


そーいや、「Kaepa」や「Reebok」と共に当時流行した「BIO」を思い出してしまいましたw 確かフィットネスクラブ? や六本木のディスコだったと思うのですが、なぜかそこのアパレルが流行りまして当方もスウェットシャツを持っていましたw

★★★★★



Rick Astley - Together Forever (Jam-tracks 12'' Mix)(1988年)
当方お気に入りのミックスから♪ M/A/R/R/Sのサンプリングが良いですねぇ♪
  


Posted by アカトラ  at 19:17装備その他アカトラモーターサイクル