スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年01月31日

当方デザインTシャツのコピー品にご注意下さい! その2

つー事で、、、当方デザインのTシャツがパクられた件でいろいろ調べましたところ、どうやら台湾の「TMC」というブランド(メーカー?)から出回っているようです。ただ「TMC」というブランド名自体が無断使用されている可能性も考えられますので今のところ断定はできません。この「TMC」の公式な? ホームページも当方の検索では見つからず、日本国内における総代理店的な業者も存在しない(らしい)ので、日本国内でTMC製品を扱っているショップさんはどこから仕入れているのでしょうね? もしTMC製品を扱っているショップさんからメーカー側に「忠告」などをしていただけますと非常に助かります。他力本願で申し訳ないですが、、、w
そして、、、当方がネット上で把握していた日本国内流通分のコピー品に関しましては販売を中止していただきました。取り扱われていた業者様もあくまでもTMCオリジナルの商品と考えられていたようで、コピー品という認識は全く無かったとの事です。ご連絡した当日に販売を中止していただき、迅速且つ最善のご判断をしていただけた事に大変感謝致しております。誠にありがとうございました。
しかし、、、日本国内でもネット外(店売りなど)での販売ですと確認する方法はありませんし、日本国外となるともはやどうする事もできません。アメリカのイーベイでは確認できませんでしたが、中国のタオパオには現時点で少なくとも3種類が出品されているようです。その他全世界的に考えると、どの種類がどの程度出回っているのか全く予想がつきません、、、もうこうなるとお手上げ状態ですねぇ。
つーか、、、当初はパクリ大国「中国」の仕業かと考えておりましたが、まさかの「台湾」でしたか、、、好きな国(地域)のひとつだっただけに残念です。しかしまぁ、台湾に限らずどこの国にもパクリ糞野郎は存在するでしょうし、 真っ先に中国が疑われるのは自業自得なのでしょーがありませんw つー事で、以下のような形で注意喚起していくぐらいしかありませんね。国内ではネットパトロールか。。。
CAUTION !
TMC製として販売されている
以下のデザインに類似した
Tシャツなどのアパレル製品は
全て粗悪なコピー商品です。

★TMCというブランド名自体がコピーされている可能性もございます。

It is sold as TMC
It is similar to the following design
Apparel products such as T-shirts
It is all bad copy goods.

★There is a possibility that the brand name itself TMC is copied.

它作為TMC出售
它與以下設計類似
服裝產品,如T卹
這都是壞的複製品。

★有可能是品牌名稱本身TMC被複製。

「Google 翻訳」を利用しましたが、、、合ってんのかな?w

  


Posted by アカトラ  at 17:44衣類アカトラ

2018年01月28日

当方デザインTシャツのコピー品にご注意下さい!

年明け早々、いろいろとトラブっている当方でございます。あぁ、今年もやっぱりダメ模様、、、w ニキビ用の新しい薬を使ったら副作用で顔が真っ赤っかですw

★★★★★

まずは、、、
当方デザインのTシャツがパクられています!w

当ブログをご覧の方から「当方がデザインしたTシャツのコピー品が中国の某メーカーより出回っている」とのメールをいただきまして、以下のリンクが貼られておりました。さらに当方でも検索してみたところ、国内の某業者さんやアマゾン、ヤフオク等でも一部のコピー品が販売されている事が判明致しました。ご連絡いただいた某氏様、たぶん外国人の方かと思われますが誠にありがとうございました。

https://m.ruten.com.tw/goods/show.php?g=21736053012257
https://m.ruten.com.tw/goods/show.php?g=21736053040292


一部を抜粋してみましたが、コピーするにももうチョイ何とかならなかったのかよ?ってな感じのクオリティで、思わず笑ってしまいましたw さすがにケリーさんのロゴは入ってませんが、M1968はそのまま入っていますね、、、ナメてんのか?w
遂に俺のデザインもパクられるぐらいにまでなったか、、、などと悠長な事を言っている場合ではございませんw たぶんレプリカ装備品などでもそれなりに有名な中国の?「XXX」というメーカーが製造しているようなんですが、まだ明確な確認は取れておりません。本日は日曜日ですので明日以降にでも調査していきたいと思いますが、しかし国内メーカーならまだしも中国製となるとちょっと厄介だなぁ。
当方デザインのTシャツは現在のところ、沖縄の「ミリカジ」さんと「mono shop」さんのみでのお取り扱いです。その他のショップ等で販売されている物はすべて「違法で粗悪なコピー品」となります。(オークションなどの正規中古品等は除く)
現在の当方デザインのTシャツ・ラインナップは以下の全36種類になります。




★★★★★



REBECCA - MOON
「REBECCAのMOON」が「MADONNAのPAPA DON'T PREACH」に似てるとか、「B'zのBAD COMMUNICATION」が「DOOBIE BROTHERSのLONG TRAIN RUNNING」に似ているとか、そんなレベルの問題じゃねーんだよw
  


Posted by アカトラ  at 17:35衣類アカトラ

2018年01月20日

ナム戦以降の75レンジャーパッチ - 補足

いやぁ、小室さんもいろいろ大変ですね。ちょっと同情してしまいます。。。KEIKOちゃんもクモ膜下出血で「子供返り」してしまったようですが、20年ぐらい前にはKEIKOちゃんとデザインの打ち合わせをしたり、プライベートでは三軒茶屋のツタヤでバッタリ会って立ち話などもした事があるので非常に切ない感じです。。。

★★★★★


最近、何となーくこのパッチが気になりまして。。。マニアの皆様ならこのパッチを一度は目にされているかと思われますが、「第75歩兵連隊(レンジャー)」のSSI(Shoulder Sleeve Insignia/部隊章)です。しかしながら「レンジャー」の部隊章といえば「スクロール」が一般的で、このSSIを着用しているイメージは殆どありません。今さらながらではありますが、このSSIはどういった位置付けの物なのか? という事でネット(ほぼ英文)と少ない資料を頼りに軽く調べてみました。
当方の資料によればこのSSIの使用期間は「1975年9月19日〜1984年7月26日」となっており、「第75歩兵連隊(レンジャー)」が「3個大隊編成」になったのが1984年、「第75レンジャー連隊」へ移行したのは1986年ですので、3個大隊編成時の改編で消滅したものと思われます。さらに連隊としてのSSIが存在するという事は、1984年までは「独立連隊」として存在し、その後に「第1特殊作戦コマンド」の隷下となりこのSSIは消滅したものと推測しますがいかがでしょうか?


上記のSSIが使用されていた頃の第1及び第2大隊のスクロールは1段目と2段目のものになるかと思われますが、この時期の本部及び本部管理中隊のスクロールは「不明」です。3段目の「INF」スクロールは1984年〜1986年頃に本部及び本部管理中隊で使用されていたのではないか? と思われ、「第75レンジャー連隊」移行後に4段目の「RGT」スクロールへ変更されたようです。ちなみに第1及び第2大隊のスクロール下には上記のSSIが着くようにも思えませんね。。。
ここからも当方の推測になりますが、、、上記のSSIはたぶん1975年〜1984年までの第1及び第2大隊以外の第75歩兵連隊(レンジャー)所属隊員が着用していたのではないか? と考えます。当然ながら第1及び第2大隊以外にもレンジャー資格を有する隊員は存在したものと思われますので、その場合には通常のレンジャータブが上部に追加されていたのではないでしょうか? ん〜〜〜非常に推測だらけの記事になってしまいましたが、何らかの参考にでもなれば幸いですw
ナム戦以降の75レンジャーパッチ


ちなみに蛇足ですが、、、25年ぐらい前の「Daytona-TV」というテレビ番組で所ジョージ氏がこのパッチを付けてサバゲをしておりますw SPECIAL FORCESタブとRANGERタブ? も付いているようですね。当時は旧東京ファントムさんが絡んでいたような記憶もありますが、何ぶん25年前なので定かではございませんw
画像:Youtube

★★★★★


さて、例のテールランプを車体に付けてみました。結論から申しますと「全然ダメ」ですw とにかく上を向き過ぎですね。付けるとしても何らかの形で角度調整をして、サイレンサーの角度と同じぐらいにしないとカッコ悪いです、、、あ〜ぁw


バンディット1250のカウル装着もまだ諦めてはいませんw ミリ単位で位置を調整中、、、もはやポジションさえ決まれば後の作業はバイク屋さんに泣きつこうかと思っておりますw いつも無理難題ばかり言っているのでやってくれるかなぁw


しかし本日は晴天で気温もポカポカ♪ 絶好のバイクいじり日和でした。でも月曜は雪とか。。。メインの作業が失敗に終わってしまったため、しょーがないので各所をメンテして軽く洗車しました。あー、プラグレンチ買うの忘れてたな、、、w

フロントフォークにオイル染み発見、、、ぼちぼちオーバーホールかなぁ。エンジンはそれなりに絶好調です♪ 相変わらず燃費は悪いですがw そろそろ追加のカスタムでバイク屋さんに入庫予定です。明日も暖かければ第三京浜でも流そうか?

★★★★★

そーいえば、新年一発目の更新でこの画像を貼るのを忘れていましたw 年明け早々にYahooバナー横の「おみくじ」をポチりましたところ、一発で「示し合わせたような大吉」が出ましたw やっぱ今年の俺は何かが違うんだなぁ、猛アピール?w

★★★★★



globe - FREEDOM
globeで好きな曲はコレです♪ EXTENDED MIXが最高です(当時のやつw)
  


2018年01月17日

ネタが無いので本日の日記

えーーー間が空いてしまいました。なんか年明けはこれといってネタが無いんですよねw クッソ寒くてバイクに乗る気力も出ない & 外でバイクをいじる気にもなれず、特に本日は雨だったので室内でバイクパーツの加工を行っておりました。


ウルフ250はテール廻りも試行錯誤しておりますが、アマゾンでこんなモノを見つけてしまいました。テールランプとウインカー、ナンバーランプ、ナンバーステーが一体化したものなんですが、機能うんぬんは別にして何となく4気筒イメージ(あくまでもイメージw)になりそうな気がしましてついつい買ってしまったのですw
PHOTO : Amazon


なんといっても事実上敵国の中国製、よーく見ると内部の基盤が片側だけ浮き上がっています。ん〜ハズレを引いてしまったか? 本体は接着剤で完全密閉されているので分解するわけにもいかず、まぁ機能的に問題なければヨシとするか。

ナンバーステーは不要なので取っ払い、テールカウル(サブ)はドリルで穴開けしました。2ミリ厚のゴムシートを切り出してラバーマウントも作りましたが結局は使用せず。機能的にはブレーキをかけた際のストップランプのみを生かします。


テールカウルに装着しました。実際に車体と合わせてみないと何とも言えませんが、この状態では何んとなく良さげな気がします。まぁダメでもこのランプ自体は¥1,897(安!)ですし、テールカウルも数百円だったので特に問題はありませんw

★★★★★

当方事務所の玄関はドアを開けると部屋の中が丸見えでして、いきなりM203グレネードランチャー付きのM16A1やベルトリンクじゃらじゃらのM60などが置いてあるので、宅配業者さんや出前の方などは「えっ!?」と思いながらもたぶん「見て見ぬ振り」をしていると思われ、テロ等準備罪などが話題の昨今にテロリストと間違われるのも嫌なので目隠しのカーテンを付けましたw カーテンといってもミリタリーフラッグを流用したものでしてブラックの「DON'T TREAD ON ME」ですw

★★★★★


久しぶりのアラフィフ独身愚連隊トリオw 車内では運転手某氏セレクトによる音楽が流れているのですが、当方的には「KUWATA BAND」がかかると「おもひで」が走馬灯状態でどっと凹みますw ちなみに後部座席の某氏は「浜田省吾」がかかると凹むそうですw 「オフコース」だと運転手某氏が凹みそうですので、3人トータルで「レベッカ」辺りがギリギリの妥協点となりましたw 若い頃の思い出は「余計に美化」してしまうのが厄介ですねw しかし、現実見ても凹むしなぁ、、、w

★★★★★



浜田省吾 - Money (WE ARE STILL ON THE ROAD.)
KUWATA BANDはなぜかYoutubeに無いんですよね、、、つー事で浜田省吾っすw 浜省は個人的にあまり縁が無かったですが、改めて聴くとカッケーすね♪
  


Posted by アカトラ  at 21:48その他アカトラモーターサイクル

2018年01月08日

ビクトリーショーやらなんやらかんやら

ビクトリーショーが終わるとお正月気分も完全に終了。つーか「ジャネーの法則」がさらに加速中〜たぶんすぐに桜が咲いてあっという間に夏が終わり、また大晦日が来るのですw 今年の抱負は、、、「グダグダだった40代の残務処理」かなw
本日は「成人の日」ですが、再び「荒れた成人式」がニュースになるのでしょうか? つーか東京ではすでに絶滅しましたが、地方のいわゆる「ヤンキー文化」ってのは廃れないモンなんですね。バカ丸出しではありますが、我々が青春を過ごした80年代を彷彿とさせるものがありますw 東京は東京でオサレな男子共が古着屋などで「これ、カワイくね〜?」とか言ってるのを見ると、ジェンダーレスだか何だかよくわかりませんが、「男も去勢されてしまったもんだ、、、」とか思うわけでして、まぁ「どっちもどっち」 つーか我々世代がオッサンになったという事でありましょうw

★★★★★

今回のビクトリーショーでのゲット品で、「米海軍・厚木航空施設」のLED発光プレートです。ビクトリーショーの入場者でこういったアイテムが気になる方はどの程度いるんでしょうね?w ちなみに厚木基地内のPXでも販売されているらしいです。


とりあえず「仮」の設置場所です。下段の1/18・F/A-18Cは奥が暗いのでライト兼用として置いてみましたが、機体に隠れ気味なのが残念ですね。まぁこれからゆっくり設置場所を考えよう。ON/OFFスイッチが付いてないのがちょい不便w


個人的な買い物をしつつ、ついでにいい出物があれば仕入れもしておりましたが、ドドーンとUCPパッチを大量入手w ただこちらは販売目的ではなく、当店にて高額をご利用のお客様への「オマケ用」ですw オマケもネタ切れなものでw


会場にてトヨさんからも物資のご提供をいただきました。ありがとうございます〜♪ ちなみに当店は個人の方からの買取は基本的に行っておりませんが、内容/物量等によりましては対応させていただく場合もございますのでご相談下さいませ。
個人の方から買取しない理由としましては、、、「アカトラに安く買いたたかれた」と思われるのが嫌だからですw 様々なリスクなどを勘案すると買取価格の目安は販売価格の1/3〜1/4ぐらいでして、モノや状態によっては金額がつかない場合もございます。なので、、、そういったご希望をいただいた際には「ヤフオクやメルカリで売った方が高くなりますよ」と付け加えるのですが、やはり様々な事情で「安くてもいいからまとめて引き取って欲しい」という方もいらっしゃいますのでその辺は要相談ですね。基本的には「実物」で状態が良好なものが対象となります。


ビクトリーショー帰りに「松崎商店」さんに寄ったところ、御年賀の「手ぬぐい」をいただきました。いやぁ時間軸がとことん昭和で止まっておりますw 個人的には若者ウケするような小洒落たお店よりも、松崎商店や笠俊商店が「憧れ」なのでw

★★★★★


今年の年賀状はこんな感じでした。まぁ「バイク乗り復活」なのでこうなりますねw 年賀状は出すのも来るのも少なくなる一方ですが、微妙なのは明らかに当方の年賀状が届いてから出されたと思われる疎遠もしくは関係性の薄い方々でして、「来たからには一応出しとくか、、、」的な感じもしないではなく、「逆に迷惑かもなぁ、、、」とも思ってしまいますが、その辺のさじ加減はなかなか難しいですねぇw

★★★★★



ALPHA TOWN - THE POWER OF MY LOVE(1990年)
「POWER OF MAGIC」ほどではないですが、まぁまぁそこそこカッコイイですw
  


Posted by アカトラ  at 19:07その他アカトラ