2018年05月05日

やってもうた、、、

洗濯も終わったし天気もいいし、「B'z」の「Love me, I love you」を聴いてたら「いっちょ、第三京浜でも往復してくっか〜!」とウルフで走り出したものの。。。


復路で覆面パトに捕まる、、、時速114キロで34キロオーバーの減点3点、反則金は20,000円。。。第三京浜はもうかれこれ30年ぐらいは走っており、若い頃は無茶な走りもしていましたが、切符を切られるのはこれが初めてです。第三京浜は「(バイクは)スピードでは捕まえない」という都市伝説もあったような気がしますが、捕まる時は捕まるんですねw まぁ、後方の赤色灯が見えた瞬間に免停を覚悟しましたが何とかギリギリセーフ、免停にならなかっただけヨシとしましょうw

経緯
1. 追い越し車線を前の銀色セダンに続き車間距離を取って巡航。
2. 中央車線からいきなり白のセダンが当方の前に無理矢理割り込む。
3. 「なんだ?こいつ!」と思いシフトダウンして2台まとめて左からブチ抜く。
4. 次に後方を確認した時には覆面パトが赤色灯点灯状態、、、orz

つまり、、、無理矢理割り込んできた白のセダンが覆面パトだったようで、当方の前方を走る銀色のセダンをロックオンしたものの、その直後に当方が急加速で左からブチ抜いて行ったので銀色のセダンを放尾して替わりに当方がロックオンされたという事ですね。。。覆面パトは常に警戒しており後方がオールクリアでなければスピードを出さないようにしていたのですが、まさかこんな変則的な形で捕まるとは、、、銀色のセダンはラッキーでしたねw つーか、「速度違反」の前に左から抜いてるわけで「追い越し違反」を優先してくれてもいいんじゃないかなぁ?w


途方に暮れるウルフちゃん。聴取中に「速度メーター撮らせてもらっていいすか?」と聞く俺も俺ですが、停められた直後に神奈川県警の高速隊員が「ウルフきれいに乗ってますね〜♪ 今はガンマとウルフ、どっちが高いの?」ってオイオイw こっちは一発免停覚悟の超ブルーでそれどころではないワケですが、どうやら以前にRZやTZRに乗ってたらしくその後2スト談義に花が咲く。同類なら見逃してくれw


あーあ、通行料金も含めて合計¥20,620の第三京浜往復でした、、、デメット!



B'z - Bad Communication E.Style
気分はバッドなコミュニケーション、、、イングリッシュ・ヴァージョンでどうぞ。




同じカテゴリー(モーターサイクル)の記事画像
再び「27 TASS」ユーティリティシャツ
港のヨーコ・ヨコスカ・アツギ
商品準備中〜&Tシャツ販売中〜♪
U.S.ARMY RACING & C君
なまら暑い、、、もう無理w
ウルフ250 第三次改装終了
同じカテゴリー(モーターサイクル)の記事
 再び「27 TASS」ユーティリティシャツ (2018-11-09 19:24)
 港のヨーコ・ヨコスカ・アツギ (2018-10-06 21:31)
 商品準備中〜&Tシャツ販売中〜♪ (2018-10-01 21:05)
 U.S.ARMY RACING & C君 (2018-07-21 15:57)
 なまら暑い、、、もう無理w (2018-07-15 19:17)
 ウルフ250 第三次改装終了 (2018-07-09 20:31)

Posted by アカトラ  at 19:14 │モーターサイクルアカトラ