2008年04月26日

自衛館ってご存知?

本日、渋谷の街をブラブラしていたら、「自衛館」なるスペースを発見。。。
これって何?お店?カフェ?・・・という事で、とりあえず入ってみました。


自衛隊オフィシャルスペース「自衛館」。何と!本日オープンでした。
ミリタリー雑誌やインターネット上でも全く紹介されていない(と思う)ので、
プロモーション活動などは一切行われていないようで、
知らぬ間にいきなりできた?という感じですね(汗)
ロゴマークはたぶん桜の花びらをイメージしていると思うのですが、
どうしても歯医者のマークに見えてしまうのは私だけでしょうか?(笑)


●上=とにかく渋谷のど真ん中にあるワケです。
JR渋谷駅の東口を出てすぐ。宮益坂を上がってすぐ左にあります。
テナント料が高そ〜、と余計な心配をしてしまいます(汗)
●下=何はともあれ入ってみると、陸・海・空自衛官のマネキンと共に
護衛艦や航空機、戦車などの模型がお出迎え。
テーブルとイスもあり、防衛省オフィシャルマガジン「MAMOR」も読めるようです。


●上=係員の女性に「いらっしゃいませ♪」と声をかけられ、
入ってはみたものの、何をしていいのかわからず、とりあえず困る。。。
パンフレットを見つけ「これもらっていいんですか?」と聞くと、
「どうぞ♪」との事で、パンフレットをあさる。
●下=奥にはノートブックのPCがあり、自衛隊の紹介などが見れるようです。
手前の制服や戦闘服はこの場で着用可能。当方は着ませんでしたけど(笑)
お水も飲めます。


戦利品?
最近は自衛隊のパンフレットも少しずつあか抜けてきたように思います(特に空自)
こういったパンフレットのデザインもしてみたいものですが、
どうすれば受注できるんでしょうか?(笑)

という事で、何が何やらワケがわからず、
どういった位置付けのスペースなのかを聞いてみたところ、
防衛省・自衛隊の広報スペースという事で、
自衛官募集を目的とした地方連絡部の前段階的なスペース?らしいです。
防衛省から委託された民間企業が運営しているらしく、
当然、スタッフもすべて民間人のようです。

まぁ・・・、自衛隊に入隊を考えている人や
我々のようなミリタリー・マニアなら利用しそうですが、
一般の方々はなかなか入りづらいような気がしました。
せめて自衛隊限定のお菓子やグッズ、今話題のミリメシでも
販売していれば間口が広がると思うのですが。。。
女性スタッフも自衛官の制服などでコスプレをすると、
話題性もアップしそうな気がします♪

ん〜好意的な紹介文を書きたかったのですが、やはり疑問だらけ。
自衛官の確保に試行錯誤されているように感じましたが、
ただ、オープン初日ですので、まだ手探り状態という感じかもしれません。
一応、ブログ掲載の許可はいただきましたが、
褒め言葉が少なくてスイマセン・・・また寄ります♪(汗)

自衛官募集ホームページ

追伸
上記の記事は2008年4月26日に書かせていただきましたが、
どうやら正式オープンは7月1日だったようです。
つまり4月〜6月はやはり準備期間だったようですね。。。
自衛官確保&今後のご成功をお祈りしております♪





同じカテゴリー(アカトラ)の記事画像
梅雨のセール
地震お見舞い
エラーパッチ?とウルフ250の梅雨カスタム
MCCUU - 熱帯用テストロット品?
仕入れはイマイチ、、、
なんだかんだでもう6月か、、、
同じカテゴリー(アカトラ)の記事
 梅雨のセール (2018-06-21 18:29)
 地震お見舞い (2018-06-18 16:21)
 エラーパッチ?とウルフ250の梅雨カスタム (2018-06-16 21:19)
 MCCUU - 熱帯用テストロット品? (2018-06-08 17:18)
 仕入れはイマイチ、、、 (2018-06-03 22:29)
 なんだかんだでもう6月か、、、 (2018-06-02 16:25)

Posted by アカトラ  at 00:21 │アカトラ

この記事へのコメント
さすがに民間人に制服を着せることは無理です.
予備自衛官のわたしも,
プライベートで制服を着たらクビだとお達しが来ましたから.

朝霞の広報センターは隊員が応対していますから
隊員を配置することは可能だと思いますが……

そうですね,PXにあるような「自衛隊キューピー」
毎日新聞がエロマンガだと言った「ピクルス王子」
制服でなくPX品のシャツとか自衛隊銘菓などなど,
売ろうと思えば売れる物はあるし……
Posted by 通りすがり at 2008年07月01日 15:34
ぜひ、詳しい地図を載せてください。
Posted by 名無しさん at 2008年07月01日 18:38
通りすがりどの
さすがに民間人に自衛官のコスプレは厳しいかもしれませんね。
ただ防衛省直轄の施設なので、超法規的に?(笑)
階級章などは未着用で何とか・・・とか(汗)

名無しさんどの
住所的には渋谷区渋谷1-14-10あたりです。

・・・というか、7月1日が正式なオープンだったんですね。
4月26日から開いていたのはやはり準備期間だったようで。。。
Posted by アカトラアカトラ at 2008年07月02日 19:36
公式HPでは、制服を着て写真が撮れる(無料)との事でしたよw

あと、自衛隊パンフは自衛隊内の広報が作ってるので無理だと思われます(o_ _)o
Posted by らら at 2008年07月03日 19:02
ららどの
自衛隊パンフは外注じゃないんですね・・・。
印刷施設があるのは聞いておりましたが、
自衛官がDTPでパンフのデザインもしているんでしょうかね?
ん〜、だんだんとグラフィックデザインの垣根が低くなってきて
我々プロにとっては死活問題であります・・・(笑&汗)
Posted by アカトラアカトラ at 2008年07月03日 20:00
再び。。(笑)

知り合いの元空自の方が(陸自じゃないんだ、と思ったんですけど)自衛隊パンフのデザインをしてたと言っていたので、外注はしてないんだと思われまする
(´・ω・`)


管理人さんは、プロのデザイナーさんなんですかね?私は漫画業界で生きてますが、この業界もケータイコミックなどの影響で漫画本体が売れなくなったりと厳しい現状があるみたいです(>д<)

長々と失礼しましたι

お仕事頑張ってくださいね☆
Posted by らら at 2008年07月04日 02:19
ららどの
レスが遅れまして申し訳ございません。
当方はグラフィック(紙媒体)のデザイナーですが、
DTPの普及で素人さんでもそれなりのデザインが
できてしまう時代ですので、
デザインの質や報酬、社会的位置付けが低下し、
プロとしてはなかなか厳しい状況ではありますねぇ(涙)
Posted by アカトラアカトラ at 2008年07月09日 17:20