2018年06月27日

気分は政府専用機?w

あぁ、今月も月末がやってきた、、、なんでこうも支払いが多いのか?w 世間のサラリーマンさんはボーナス月ですかね? 認知症を患う前の母親に「俺もサラリーマンとかやってりゃ良かったかなぁ〜?」などとぼやいたら、さすが毒親「あんたが会社勤めなんてできるワケないでしょ」と一蹴され終了〜なんで? どーして?w

★★★★★


日本国政府専用機を日本国アカトラ専用機にしてみました。だから何だって?w
PHOTO : Wikipedia(改)


つー事で、なんとなーく当方事務所のデスクチェアも「政府専用機」にしてみましたw 特に意味はありません、、、暇つぶしですw 両サイドは彫金製の「空自マーク」と「特別航空輸送隊」のステッカー、中央は「日の丸JAPAN」のメタルステッカーで、下はカッティングの「政府専用機」です。超自己満足の「一人上手」ですw


「一人で寂しくない?」などと言われたりもしますが、元々一人っ子ですし、18歳からは基本的に一人暮らしですし、今さら一人が寂しいなどという次元でもなく、「一人でも楽しめる事がいろいろあって忙しいんだよ!」とか思う私はたぶん一生このままでしょうが、たまーに子連れのファミリーを見ると一過性のジェラシーですw
つーか、なんで防衛省ロゴマークのグッズってないんでしょうね? 買うのに〜w

★★★★★


でもって、当店の梅雨のセールも無事終了致しました。お買い上げいただいたお客様には感謝でございます。これで私も米と味噌が買えるってモンですw セール後の新商品も随時集収中ですがまだ検品中でございます。。。セールも終わり、母親の件もほぼ片付いたので、事務所の掃除でもしてノンビリしよっかなぁ?w


デザイン梱包テープが少なくなってきたので「U.S.A.F.」のテープを購入しました。何気に入手困難なんですよね、、、今回も4個しかゲットできませんでした。

★★★★★

「コンバットマガジン8月号」です。最近は惰性で買っているような気もしないではないですがw しかしWPP系のエディトリアルデザインは昔から秀逸ですねぇ。

こちらは「ロードライダー8月号」です。2スト特集だったので買ってみましたが、結局はNSRやRZ、TZRばかりなんだよなぁ。Vガンマってそんなに人気無かった?

そして「ライフサイクルズ8月号」です。最近は購買率が高いです。ガンマ特集が良かったですし、、、ちなみに「2ストロークマガジン」のガンマ特集は××でしたw

最近「すげ〜!」っと思った芳香剤ですw 人感センサーが内蔵されておりまして、人影を感知すると自動的にスプレーが噴射されるのです。ハイテクですなぁw

皆様はチートス派でしょうか? それともスコーン派でしょうか? 私はどちらでもいいのですが、チートスがあればそちらを買いますかね? 別にどうでもいいですw

★★★★★



Alisha - Baby talk(1985年)
この頃はレンタルレコード屋で洋楽の新譜を借りまくりでした。情報源はベストヒットUSAやMTV、FM情報誌ぐらい。そろそろディスコに行きだした頃ですかね?w
  


2018年06月16日

エラーパッチ?とウルフ250の梅雨カスタム

梅雨だなぁ、、、体調最悪ですw つーか東京、地味に寒いんですけど、、、w

たまたま入手した米空軍のパッチですが、これはエラーパッチでしょうかね? デザインは青森県三沢基地「第35戦闘航空団」の前身である「第432戦闘航空団(〜1994年)」のものですが、表記は「第14戦闘航空団」になっています。ちなみに「第14戦闘航空団」は1949年に非活性化しており、現在はミシシッピー州コロンバス基地の「第14飛行訓練航空団」となっております。つまり、このデザインと「第14戦闘航空団」の組み合わせは明らかに誤りと思われ、なぜこうなったのか? と推測しますと、「第432戦闘航空団」隷下の「第14戦闘飛行隊」とナンバーを混同したのではないか? と考えます。ちなみに上部の「SAMURAI LPA」ですが、「LPA」は「The Lieutenants Protection Association」の略で、以下のHPにもあるように「SAMURAI LPA」は第14戦闘飛行隊のLPAを表しております。
L P A - CAPTAIN'S MAFIA- J O P A


こちらは通常の「第432戦術戦闘航空団(〜1991年)」と「第432戦闘航空団(〜1994年)」のパッチです。現在はネバダ州クリーク基地で第432航空団(432d Wing)として「MQ-1プレデター」等の無人機を運用しているようです。

★★★★★


本日は雨が上がったのでバイク屋さん(オートショップ・ライジング)にウルフ250を入れてきました。後のドクロは気にしないで下さい。たぶん社長の趣味ですw

今回のカスタム部分は、、、
1. 両サイドのバンディット1250用カウルをブラックに塗装
2. ジェネレーターカバーをマットブラックに塗装
3. フロントブレーキディスクをバンディット400用に交換(インナーをレッド化)
4. 汎用ビキニカウル装着(ダサかったらノーマルに戻します)
5. スロットルをRG400Γのものに交換(簡易ハイスロ化)
6. ブリーザーホース装着(エアクリーナーボックス排気)、、、その他諸々。


ウルフ250のアクセル開度が広すぎるのです。第三京浜で全開にしたら手首が固まってすぐに戻らない! という事象が発生したので、ハイスロでも付けようか? と考えていたのですが、ネット上で「パラ2ガンマ(GJ21B)や400ガンマのスロットルを付けるとハイスロになる」という情報を見つけたので、早速ヤフオクで400ガンマのスロットルを購入したのです。たぶん若干は重くはなるでしょうが。。。

最近はビキニカウルが超安いんですねw アマゾンで¥3,000〜¥4,000程度でして、まぁたぶん中国製などの廉価版だとは思うのですがコスパを考えると評判は概ね悪くないようです。以前はGSF1200に「N-PROJECT」のものを付けておりましたが、価格が10倍ぐらいなので比べるのも酷ですね、、、さらにラインナップにはウルフ250用なんて無いですし。カッコ悪かったらノーマルに戻しますw
画像:Amazon

さらに再びダミーダクトを購入してみましたw こういった物は実際に車両に当ててみないと使えるかどうかの判断ができないのですが、しかしアマゾンでまさかの242円(送料込み)!?w さらに中国から送られてきたのですが、これは一体どーやって利益を出しているのでしょうね?w まぁ品質もそれなりなので多少の修正や塗装などが必要になりますが、バランスを確認するだけなら十分アリですw


つー事で早速フォトショップでシミュレーションしてみましたが、、、うーんビキニカウルはカッコイイのかダサいのか判断に困りますw さすがにビキニカウルまで付けてしまうと「ウルフじゃなくなる」という気もしないではないですが、ノーマルに戻したとしても出費は¥3,000〜¥4,000+工賃なのでとりあえずお試しですw 赤のフロントブレーキインナーローターはホイールを黒にしないと映えませんね。。。

★★★★★


母親が使っていた(使いこなせていなかった)iMacを引き上げてきたので、テストベッドとして最新のmacOS「High Sierra」をインストールしてみました。問題はパッケージ版のAdobe「CS6」が走るかどうかなんですが、、、このiMacでテストしてみて問題が無いようであればメインのiMacも「High Sierra」にしようかと思います。Adobe「CC」はギリまで使わないぞw つーかCS6の機能で十分です。

★★★★★



YOU ME LEE : Sweet Summer Night
コレ、1988年頃のタカラ缶チューハイのCMソングでして、時代を反映して当時のユーロビート風な仕上りではあるのですが、ボーカルがザ・ピーナッツ的な昭和歌謡っぽいですw ちなみに歌っているのは韓国人のユ・ミリさんという方なんですが、最近のK-POPも含めなぜか日本語で歌う韓国人アーティストって多いですよね? まぁ商売としての「大人の事情」もあるのでしょうが、、、以下自主規制w
  


2018年04月07日

ワン・セブン・スリー「スカイソルジャーズ」

いやーしっかし花粉が凄くないすか? ヒノキ花粉が去年の400倍!? とからしいですねw しかしながら当方は「アレルギーの総合商社」なんですが、なぜか花粉は問題が無いのです。原チャリはいわゆる「ゲタ」なので駐車場に雨ざらし状態で停めておりますが、シートには明らかに花粉が積もっているのがわかるぐらいで指で文字が書けちゃいますw さすがにウルフ250にはカバーを掛けておりますが。。。

★★★★★

米陸軍・第173空挺旅団のナム戦スーベニアジャケット? を入手しました。横振りミシンの職人によるハンドメイド刺繍ではありますが、まぁたぶん「当時物」ではなくタイなどで最近に刺繍されたリプロ品ではないか? と推測します。しかしながら当時物ではないという確証も無いのでこればっかりは何とも言えませんねぇ。。。


前面には刺繍が入っておらずプレーンな状態なので、当方が着用するのであればこんな感じにカスタムしたいなぁとも思うのですが、やっぱサイズがちょいデカイ、、、特に袖丈が長いです。つー事で直し屋さんなどで袖丈などを詰めて自分用にしようか、それとも断腸の思いで? 売り物にしようか考え中でございますw


UCPのACUトラウザーですが、在庫を整理していたらカーゴポケットがベルクロの物とボタンの物がある事に気付きました(今さら?)w インセクトガードも随時追加されたようですが、まぁあまり興味が無いのでどうでもいいですw ちなみに左はSPM100-05(2005年ロット)、右はSPM1C1-13(2013年ロット)になります。

★★★★★


当方は外出用とPC用に二つのメガネを使い分けていますが、どちらもそろそろ作り直さなきゃなぁと思っていた所、昨日たまたまZoffの前を通ったのでとりあえずPC用を新調してみました。ホントは外出用を先に変えたかったのですが、まぁPC用ならZoffで十分か、、、といった感じです。まだ何とか老眼鏡の必要は無しw

★★★★★


先日バンディット1250のカウルを装着した当方のウルフ250ですが、カウル下側の「フレーム丸見え」がちょっと嫌なワケでして、「目隠し用」に0.5ミリ厚の塩ビ板(黒)を買ってきました。このGWにでもDIYカスタムしますw やっぱ1200ccから250ccに乗り換えると250は「オモチャ」的な感覚で別の楽しみがありますねw


原宿で見掛けた謎のバイク。エンジンには「HYOSUNG」の表記があるのでフレーム形状から追いかけるとたぶん韓国の「ヒュースンGT250R」ベースのネイキッド(ストファイ?)カスタム車と思われます。以前この場所には「スズキ・グース(250?)」のカスタム車が停まっていたんですが、、、乗り換えたのでしょうか?w

★★★★★



氷室京介×布袋寅泰:NO.NEW YORK
最近、仕事絡みで高校時代の友人と連絡を取り合っておりまして、当時の私は基本的に「洋楽」のイメージだったらしいのですが、ある日突然「BOØWY」のLPレコードを持って校内をウロチョロしていたのが印象に残っているらしいですw BOØWY、MODS、レベッカ、ラウドネス、44にシェイカー、、、懐かしいなぁw
  


2018年02月12日

不毛の三連休

三連休でありまして、土曜日はバイク屋さんにウルフ250を持っていこうかと思っていたのですが、作業が立て込んでいるらしくNGとの事。日曜日は当方の都合が悪く、月曜日はお店が定休日なので入庫は来週以降ですかね。それよりも何よりもそろそろ母が入居している施設に顔を出さないとならないのが苦痛でしょーがないw これといって目新しいネタも無いのですが無理やり更新してみます。

★★★★★

日曜日は某仕入先と高円寺&中野を回りましたが、仕入れ、私物共に何も買うものが無く手ぶらで帰還。しょーがないのでファミレスでオッサン3人がストロベリーサンデーをジェットストリームアタックw あえてスイーツをトップ画像にしてみるw


とはいえ、気になるものはあったのです。中野の書店でこの2冊を見つけまして、左は「第2次大戦 - AFVリアルカラー - 日本語版」と、右は「戦う巨人 アメリカ陸軍」です。お〜面白そう♪ 買おうかな? と価格を見ると左が4,700円!?、右が¥2,916円!?、ちょっとね、、、興味半分で気軽に即買いできる金額ではありませんわw しかし最近は本が高くなりましたねぇ、、、需要の問題なんでしょうけど。
PHOTO : Amazon

あとはコレw 爆弾に乗った「ハーレイ・クイン」w カッコイイんですけどね〜お値段もまぁそれなり。。。フィギュアは洋画やアメコミのキャラクターのみが対象。国内のいわゆる「萌え系」には絶対に手を出さないと心に誓う(不二子ちゃんは除くw)

★★★★★


ウッドランドのMA-1はとりあえず置いておいて、そーいや中途半端になってたパッチカスタムがあったなぁと思い完成させる事にしました。CVCジャケットはネームテープを「MULLER」に変更、それに伴い「U.S.ARMY」テープも同時に製作した物に変更しました。ついでだったので「U.S.ARMY」テープの下に「パスファインダー章」を付けるか悩みましたが、左右のバランスが悪くなるので珍しく自重w


UCPジャケットには謎の「U.S.ARMY SPECIAL FORCES GROUP JAPAN」のパッチを付けました。たぶん非公認パッチ? と思われますので、こちらは縫い付けではなくベルクロ仕様にしました。しかし、、、直径4インチはちょいデカイなぁ。


アメリカ製輸入品の「FIRST IN ASIA」パッチだとこんな感じ。まぁどーせならUCPカラーの総刺繍か、UCPリップストップ生地ベースのオリジナルパッチを作りたいところですが、少ロットなだけにどーにもこーにもコストが合いません、、、w


つーか時代はすでにOCP(スコーピオンW2)なワケでして、この辺のパッチはOCPのグリッドフリース用に集めたものですが、やっぱフリースはインナーに着用する事が多く、フルパッチ仕様は個人的にあまり意味が無さげです。。。徽章などもOEFCP(旧OCP/マルチカム)とOCP(スコーピオンW2)では色の変化が発生するのかどうか、、、ほとんど変わりがありませんがとりあえず様子見ですかね。
「PRESIDENT'S HUNDRED」タブはOCPカラーが未入手。国内では入手困難かなぁ、、、海外からは面倒だし、「クラッシファイド」さんに相談してみようか?w


たまたま見つけた「FIRST IN ASIA」刺繍入りのブラックキャップ画像。あーこれカッコイイなーと思いつつ、キャップは個人的にサイズやフィット感を重視するのでデザインが良くてもなかなか満足できないのです。頭デカイんですよね、、、w
PHOTO : U.S.ARMY?

★★★★★

年明けからの災難は未だ継続中、、、今度は身に着けていた貴重品を紛失してしまいました。人生において40代は不幸の年代らしく、40代最後の不運総決算という事ですかね?w その後はいろいろふっきれてハッピーになるらしい? ですがw

★★★★★



Tatsuro Yamashita - Get Back In Love
日曜日の車内BGMは山下達郎でした。この曲のイントロで独身のオッサン3人は超ブルーにw 若いカップルや同世代の幸せそうな家族連れが超まぶしいw
  


Posted by アカトラ  at 18:44パッチ・ステッカーその他アカトラ

2018年02月04日

2月に入っても、、、

あ〜〜〜何もやる気が起きないw 年明け早々ろくな事がないなぁと思っていた矢先、認知症で施設に入居している母から手紙が来まして、便せんにでっかく丸囲みで「自殺する!」なんて書かれてた日にはそりゃー具合も悪くなりますわw まぁ認知症なのでスルーが一番なんでしょうが、元々いわゆる「毒親」気質の母なので余計にタチが悪くなっているような気がするw ウルフ250もそろそろバイク屋さんに持ち込んで冬期中のカスタムを進めたいのですが心に余裕が無いなぁw

★★★★★


さて、、、BDUに付けていたTACP仕様(第27戦術航空支援中隊)のパッチをALPHAの90年代ウッドランドMA-1に移植する作業ですが、現在未確定部分が多く完全に停止しております。。。MA-1は左袖にポケットがあるので下士官用のシェブロンを付けることができず必然的に士官仕様(とりあえず大尉)にするしかないのですが、士官仕様のレギュレーションがイマイチ不明で縫い付けに至っておりません。たぶんこのまま春がやってきて今シーズンは着れないのでしょうw

★★★★★


仕入れ - その1。いや〜しっかし最近は何もかもが高い!w 特にジャングルファティーグ関係やODのM65ジャケットなどはアメリカ本土の価格が高すぎて卸業者さんも手が出ないらしいですw そりゃーウチにも入ってこないワケですわw


仕入れ - その2。装備関係は物によってまちまちですが、それでもナム戦モノは上昇傾向らしいです。画像には無いですが、久しぶりに旧型(90年代)ブラウンパッケージのMREレーションを12個ほど入手しました。もはや入手困難品ですね。


仕入先で衝動買いしてしまった「A」のブリキ製電飾看板ですw アマゾンでもエイベックスでもAサインでもなく、アカトラの「A」ですw インド製で特に問題無く点灯しましたが、火事が怖いのでまずは様子見ですね、、、タバコは大きさの比較用。

★★★★★


先日の大雪の日に郵便の集荷を頼みましたところ、ガチガチに震えながら担当者が予定よりも4時間遅れでやってきました。道が大渋滞だったらしくひたすら平謝りでしたが、さすがにあの大雪では文句は言えませんやねぇw お疲れ様です。

★★★★★

アース・ウィンド&ファイアーの「追悼 モーリス・ホワイト」という本を買ってみました。当方が洋楽に目覚めたキッカケはE,W&Fの「レッツ・グルーヴ」でして、そのジャケットを担当した長岡秀星氏(故人)のイラストでアートに目覚め、同じくE,W&Fに携わった横尾忠則氏でグラフィックデザインに目覚めたので、いわばE,W&Fは当方のルーツでもありますでしょうか。横尾さんも御歳81歳か。。。



Earth, Wind & Fire - Let's Groove(1981年)
珍しく「フルノーマル」バージョンでw しかしこの曲には衝撃を受けたなぁ〜♪
  


Posted by アカトラ  at 15:59装備パッチ・ステッカーアカトラ