2017年04月06日

米国陸軍ミューラー特殊部隊大尉

春ですねぇ、、、皆様も気分は「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」かと思いますが、当方はこの時期支払いが多くて「ファイナル・カウントダウン」の「デンジャー・ゾーン」です。国民年金の分厚い徴収票で心は「ロンリーハート」な「涙のフィーリング」。「君はToo Shy」 僕はToo Late、誰か私を「テイク・オン・ミー」してほしい「ロックバルーンは48歳」ですが、「カーマは気まぐれ」世は情け、こんな生活は「ネバー・エンディング・ストーリー」で、あぁ「ドント・クライ」。しょーがないので、まぁいーかーと「マン・イーター」。なんとか「ジャンプ」して「ラッキー・スター」になりたい今日この頃ですが、現実は「リフレックス」の「堕ちた天使」。「ボーン・イン・ザ・北海道」な私は「ハイスクールはダンステリア」の頃は良かったなぁと思いつつ、「オープン・ユア・ハート」して「レッツ・ゴー・クレイジー」するしかありません。。。


対応が最悪だったショップはとっとと諦めて、改めてタイガーエンブさんに発注していたテープが出来上がってきました。この度もありがとうございます♪ 既にご存知かとは思いますが、「ミューラー = 三浦」ですw くどいようですが、フランク三浦は関係無いのですw


つー事で、当方のUCPは現在このような状況でありますw 一応は沖縄の「第1特殊部隊群/第1大隊/B中隊/ODA1121」仕様でして、まぁ賛否両論あるかとは思いますが、基本的なレギュレーションは守りつつ更にネームテープ上にユニットパッチを付けたいw


日本語入りのネームテープは在日米陸軍の一部の兵士で着用されており、キャンプ座間の日本人や自衛官と交流がある兵士が付けているのではないか? と思われます。たぶん特殊部隊では付けていないと思いますが、「米国陸軍」と共にその辺は「気分」ですからw
PHOTO:U.S.ARMY


ついでなのでタイガーさんにコットンサテンOG107ベースの「第196軽歩兵旅団」と「第198軽歩兵旅団」のパッチも作っていただきました。こちらは販売用で、各¥1,600、販売数は各5点になります。既に当店「エフイー・ミルサープ」にアップ済みでございますー♪


通常通り左肩に付けるのもOKですが、両部隊は共に第23歩兵師団隷下でしたので、左肩に第23歩兵師団SSI、胸ポケットに軽歩兵旅団SSIを付けるのも「粋」ではないかと思います。画像は当時物のTCUジャケットですが、なんだかんだで売却済でございますw



久しぶりに本を2冊ほど購入してみました。マニア的にはやはり「戦闘職種」が花形なんでしょうが、個人的には「インテリジェンス(情報)」、軍物屋的には「ロジスティックス(兵站)」などに興味がございます。まぁ当方は体育会系ではなく文化系の人間なので、もし軍人だったとしても事務方や後方支援辺りが適任でしょうw 情報将校とかいいですねぇw



X-Treme - Wonderland (UKS Radio Edit)
「Stretch & Vern : I'm Alive」もそうですが、どうもアースのブギーは元ネタにされる事が多いようですねw まぁ、X-Treme や Stretch & Vern も嫌いではないですw
  


Posted by アカトラ  at 18:27パッチ・ステッカーその他

2017年03月03日

パッチカスタム画策案件

えー現在、新規Tシャツのデザインと新規オリジナルパッチの発注、毎年追いつめられる確定申告、ロケット弾のダミー弾頭作り?w その他プライベートな事が同時進行中でして、なかなかバタバタです。。。プライオリティを考えれば、まずは確定申告か、、、orz

そんな中、パッチカスタムもいろいろと画策しておりますが、以下のものは最終形ではなく、あくまでも「こんな感じで考え中〜」といった所です。うーん、なかなか完成しないw


ベン・デイビス製のタイガーストライプジャケットで、MACV-SOGのCCNリーコンチーム「アナコンダ」です。まぁ「こんなの実際にあるわけないじゃん!」とかそんな野暮な事は言いっこナシでw ある程度はレギュレーションに沿って、あとはカッコ良ければいいのですw


同じくベン・デイビス製のタイガーストライプジャケットです。MACV-SOGのCCNリーコンチーム「タランチュラ」で、サブデュードバージョンになるでしょうか? ベースはたまたまベン・デイビスですが、階級章(+兵科章)を襟に付ければTCUなどでもいけちゃいますー。


EA製(だったと思う)のタイガーストライプM65フィールドジャケットです。ナム戦中のネイビーシールズ・チーム1仕様です。右胸はNSWG 1、左胸はTEAM 1のパッチなんですが、、、有り得ないですか?w まぁTEAM 1はNSWG 1の所属なので勘弁して下さいw


同じくEA製のタイガーストライプM65フィールドジャケットです。若い頃はフルカラー仕様ならフルカラーパッチだけ、サブデュード仕様ならサブデュードパッチだけ、という感じで構成していましたが、最近は色のバランスが良ければ「ちゃんぽん仕様」が好きですねw


ヘリコンテックスのグリッドフリース・ジャケットです。両腕のベルクロ部分のスペースが小さいので、左のSPECIAL FORCESとRANGERタブ、右の星条旗パッチは縫い付けですね。胸の徽章類も全て縫い付けになるので、左胸のポケットは潰すしかありませんー。


パッチカスタムも今まで何着作ったかは数えきれないんですが、それらを着て撮った写真はなかったかなぁ? と思い探してみたところ、これがあるようでなかなか無い。。。こちらは20代始めで、確か第101空挺師団仕様のTCUジャケット(4th)です。さすがに若いw


こちらはたぶん30歳あたりと思われ、第75歩兵連隊L中隊仕様でした。今となっては記憶が曖昧なんですが、確かボタンの露出カスタムが施された4thのTCUだったと思われます。ちなみにこの写真は遊んでいるのではなく、これでも仕事中(ロケハン)なんですw


パッチがいろいろと入荷したッス♪ まだ全部を確認してはおりませんが現用特殊部隊系が多いでしょうか? 少しずつアップしていきます〜。あぁ、、、仕入れもしないとな orz


近所のトヨペットにC-HRが展示してありました。やっぱこのウエストが絞り込まれてフェンダーがガツンと出てるのがカッコイイです。日産のJUKEも同様なテイストなんですが、個人的にあの顔はダメですw まぁC−HRの顔も特にカッコイイという訳でもないですがw



SOUL'd OUT : Starlight Destiny
SOUL'd OUTも解散しちゃいましたか、、、近年では珍しくお気に入りな邦楽アーティストだったんですけどね。この70〜80年代のフィーチャー感が当方の琴線に触れるのですw

  


Posted by アカトラ  at 21:41パッチ・ステッカーアカトラ

2016年12月08日

ジェットストリームアタック

しかし1年が早い、、、今年も表参道のイルミネーションが点灯開始です。イルミネーションの下で高校生カップルがイチャイチャ、ネチョネチョ、グチョグチョ、コノヤロw ロマンティックが止まらないって 、、、おじさんだってC-C-Bが流行った1985年頃はなぁ・・・w


同一使用者のものと思われるユーティリティシャツを3着まとめて入手しました。結構レアなケースでしょうか。手前より2nd, 4th, 4thです。左肩には第197歩兵旅団、右肩には第1騎兵師団のフルカラーSSIが付いております。第197歩兵旅団は全てメロウエッジですが、第1騎兵師団は手前の2つがカットエッジです。ネームが無いのがちょい残念。。。


ついでに、、、HBTで13スターボタンのM47ユーティリティシャツです。左肩にRANGERタブと共に第19軍団の部隊章が付いたCREWSON歩兵中尉です。部隊章及びRANGERタブは時代的に当然ながらどちらもカットエッジです。状態はまずまず良好。


さらについでに、、、米陸軍ワシントン軍管区所属「第12航空大隊」のCVCジャケット(厚手)です。左肩のワシントン軍管区は首都圏の防衛や儀仗任務なども受け持っているエリート部隊?のようです。コントラクトナンバーは「DLA100-91-C-0310」です。
上記アイテムは後日エフイーミルサープにて販売予定でございます。しばしお待ちを。。。


軍物屋オヤジのボヤキ
皆様もネットショップで米軍放出品を購入した際には、到着した商品が「思っていたよりも状態が悪い・・・」とか、店頭で確認して購入したにもかかわらず「思わぬ所に破損がっ!」という事があったりするのではないでしょうか? そういった事は当店のようなショップの「仕入れ」でも起きたりするのです。当店は仕入先で一点一点モノを確認した上で購入するいわゆる「ピック方式」が多いのですが、仕入先で細かく確認した(ような気がした)ハズなのにそれでも「ハズレ」を引いてしまう事が多々ございます。さらにネットで仕入れる場合などは実際の商品をチェックする事ができないので、基本的に状態の良好なものでなければあまり手を出さず、完全な中古品の場合にはある程度のリスクを覚悟して購入します。基本的に仕入れではまず「このアイテムのこの状態ならいくらで売れるか?」を考えて、利益が確保できるような金額であれば購入という流れになるのですが、最近は仕入れ価格も上昇気味で利益率がだんだんと低くなっているにもかかわらず「想定外のダメージ」なんかがあると、当初考えていた販売価格は維持できなくなり「利益を諦めて原価だけでも回収しよう」とか、さらには「原価でも処分できず不良在庫〜廃棄」といった事になる場合もございます。まぁ中古品を扱っている以上は避けられない事なんですが。。。


と、そんなボヤキばかりを聞かされていても何も面白くはないと思いますので、当店で多く扱っているM65フィールドジャケットの購入時のチェックポイントをご紹介しましょうw

1. 全体的な状態の確認(傷・汚れ・損傷・補修・退色・変色・改造など)
2. 内蔵フードが切り取られていないかを確認
3. ドットボタンの動作確認(潰れてはまらない個所がある場合があります)
4. ジッパーの動作確認と、差し込み口(オス側)の劣化確認
5. ジッパータブやドローコードなど、パーツの欠損の確認
6. ライナー取付け用ボタンの確認(たまに全て取られている場合があります)
7. ラベル/タグの有無の確認(これが無いだけでも売れ行きが左右します)
8. 裏地の確認(ボディ部分だけではなく、袖の奥深くも要確認)
9. ベルクロの確認(劣化すると付かなくなります)
10.1st〜2ndの袖口のマチ部分の状態確認(結構、損傷が多かったりします)

とまぁ、今までの経験上からチェックポイントはこんな感じなんですが、一つのアイテムに長い時間をかけてもいられないので、「わかっていても」見落とす場合があるんですねぇw



涙のリクエスト/チェッカーズ
C-C-Bにしようかと思ったものの、、、実はあんま好きじゃないんですw つー事で個人的にチェッカーズです。当時はフミヤカットだったもので先輩に目をつけられましてね、、、先輩の教室に呼び出されてよくこの曲を歌わされたもんですが、ワタクシ女子の先輩方にはウケが良かったものですから男子の先輩方も私にはなかなか手を出せず、そのまま悪い先輩グループと仲良くなってしまい、まぁポジション的にはスネ夫みたいなモンですw
  


Posted by アカトラ  at 23:35パッチ・ステッカーアカトラ

2016年12月04日

やばい、師走だ、年は越せるのか?

遂に師走ですなぁ、、、とりあえず年賀状だけはすでに印刷も仕上がって余裕状態♪


以前に「同じサブデュードパッチでも年代やロット等によって色が異なる」という記事を書きましたが、両肩にサブデュードのSSI(部隊章)を付ける場合には左右で大幅に色味が異なるとやっぱ気になってしまいます。個人的には近年の?コガネ虫のような緑が強いもの(右)よりも、70〜80年代あたりのブラウン掛かった色(左)の方が好みなんです。。。

サブデュードパッチ

つー事で当方がよく使う手ではありますが、溶剤でシャバシャバ状態にしたアクリル塗料を染み込ませてみましょう。今回はたまたま手元にあった「タミヤのレッドブラウン」を使っています。まぁ、どの色を使えば思い通りの色になるか?なんてのは全く予想がつきませんのでその辺はテキトーですw 要はコガネ虫みたいな緑が抑えられればいいのです。


でもって出来上がり♪ 左は塗装後、右は塗装前、中下は目指した色のパッチです。画像で見ると色味がバッチリ合っているように見えますが、実際はここまでパーフェクトではなく若干異なってはおります。欲を言えばもう一回ぐらい重ね塗りをして、さらに黒の部分を墨入れするといいかもしれません。まぁ、そこまで拘る必要があるのかどうなのか、、、w


久しぶりにパッチ付きのウッドランドBDUジャケットを入手しました。ウッドランドBDU自体はまだまだ市場に溢れておりますが、陸軍のパッチが多数付いた物はホントに数が少なくなってきました。空軍の物はまだよく見掛けますが、こちらも時間の問題ですかね?


米陸軍国防総省人事課のレンジャー中佐です。BDUは2ndタイプ、コントラクトナンバーは「DLA100-89-C-0573」です。「米陸軍国防総省人事課」は「U.S. ARMY PERSONNEL IN DOD AND JOINT ACTIVITIES」となります。


第1軍団支援コマンド(空挺)の二等軍曹です。第1軍団支援コマンド(空挺)は2006年に第1継戦コマンド(戦域)に改編されています。ちなみにフォートブラッグの第18空挺軍団所属です。BDUは3rdタイプ、コントラクトナンバーは「SPO100-95-D-0353」です。

COMMANDの翻訳
ところで、、、皆様は「COMMAND」をどのように訳しておりますでしょうか? 例えば「UNITED STATES SPECIAL OPERATIONS COMMAND」は「アメリカ特殊作戦軍」、空軍の「AIR COMBAT COMMAND」は「航空戦闘軍団」というのが一般的で、更に「XVIII AIRBORNE CORPS」も「第18空挺軍団」になるわけでして、つまり「COMMAND」は「軍」や「軍団」と訳される場合があり、更に「CORPS」も「軍団」になるという紛らわしい状態です。上記の「第1軍団支援コマンド(空挺)/1st CORPS SUPPORT COMMAND」は「コマンド」の部分を「軍団」に変えてしまうと、「第1軍団支援軍団」という訳の判らない表記になってしまいますw 当方的に「COMMAND」は「司令部」という訳し方が適切ではないか?とも思うのですが、上記のような形が一般化しているようですのであえて異論は唱えません。ただ当方では基本的に「COMMAND」をカタカナ表記の「コマンド」、「CORPS」を「軍団」という表記で使用しております。どうでしょう?w

ちなみに「最新軍事用語集/金森國臣編」によれば、「UNITED STATES SPECIAL OPERATIONS COMMAND」は「アメリカ特殊作戦コマンド」、空軍の「AIR COMBAT COMAND」は「戦闘空軍」、「CORPS」は「軍団/兵科」、「COMMAND」は「指揮/指令/瞰制(かんせい)/部隊」となっています。

アメリカ国防総省では「COMMAND」を以下のように定義しています。

(DOD) 1. The authority that a commander in the armed forces lawfully exercises over subordinates by virtue of rank or assignment. Command includes the authority and responsibility for effectively using available resources and for planning the employment of, organizing, directing, coordinating, and controlling military forces for the accomplishment of assigned missions. It also includes responsibility for health, welfare, morale, and discipline of assigned personnel.

(DOD) 2. An order given by a commander; that is, the will of the commander expressed for the purpose of bringing about a particular action.

(DOD) 3. A unit or units, an organization, or an area under the command of one individual. Also called CMD. See also area command; combatant command; combatant command (command authority).

何だかよくわかりませんw


さて、当店のセールも終了しまして、セール後の閑古鳥状態を打破すべく仕入れも鋭意努力致しております。そして、当店で高額をご利用のお客様、もしくは当店を何度もご利用していただいているお客様には何らかの「オマケ」を封入しているのですが、最近はオマケも「ネタ切れ」で困っていたところ、たまたま某所でM16のボールペンが売っていたので「あ!これはオマケにいいねぇ♪」という事でその場にあった3セットを全て購入してきました。がしかし、、、18本中2本が破損しているという状態でしてw すでにオマケとして封入させていただいたお客様もいらっしゃいますが、他のオマケを封入したお客様にはこちらのペンは入っておりませんw まぁ、当店のオマケは「店長(当方)の気まぐれ」なので、「高額」というのもどこからなのかは規定しておらず、その時の気分次第で入れておりますので、場合によっては何も入っていない場合もございますw 何卒ご容赦下さいませ。。。



Spandau Ballet - Gold
本日は代官山で髪を切ってきたのですが、美容室でInterFMの「RADIO DISCO」という番組が流れておりまして、、、80年代の洋楽がノンストミックスで放送されておりました。その中からのこの一曲♪ しかしこんな番組あったんすねw さすがにベタベタなユーロビートはかかりませんでしたが、もうDJのトークとか誕生日紹介とか80年代臭プンプンw

InterFM - RADIO DISCO
  


Posted by アカトラ  at 02:19パッチ・ステッカーアカトラ

2016年11月22日

地震と津波で寝不足、、、

当方は「朝方に寝て昼過ぎに起きる」という生活スタイルを約20年も続けているので、もはや「シャバ」には戻れない体なんですが、本日は朝方のレム睡眠中にゆっさゆっさと揺られまして、、、「あぁこれはオロネ10の空気バネ台車TR60だな」とか何とか考えるわけもなく、こりゃーどっかでデカイの来てるな、、、と思いスマホの「ゆれくる」を見ると福島で震度5弱、更に津波警報も発令。とりあえずテレビを2時間ほど注視しておりましたが、まぁ結果的には3.11のような大きな津波も無く、被害も少なかったようなのでなによりでした。福島在住のベアーな友人に被害は無かったでしょうか? 最近地震多いよなぁ。。。


6:15の時点で杉並区〜中野区上空を西から東へUH-60ブラックホークが飛んで行きました。座間の在日米陸軍航空大隊(旧第78航空大隊)でしょうか?自衛隊かもしれません。いずれにしても地震に関連した飛行であれば初動が早いですね。3.11の時は羽田か横田に着陸しそこなった海外のB747が渋谷上空を超低空で飛行しておりました。。。

さて、だんだんと寒くなって参りました。当方のウッドランドBDUパンツも薄手のリップストップから厚手のノンリップに衣替えです。防寒性で言えばM65フィールドパンツの方がいいのでしょうが、重ね着やライナーの装着を考慮して作られているので、単体で着用する場合にはどーもシルエットがイマイチなんですよね、、、まぁ個人的な見解ですがw


このウッドランドBDUはコントラクトナンバーが「SPO100-03-C0335(2003年ロット)」なんです。海兵隊のMCCUUが登場したのが2001年頃、陸軍のACUが登場したのが2005年頃なので、このウッドランドBDUは最終ロットに近いのかもしれません。コンバットマガジンで松原氏も書いておりましたが、やっぱ我々世代はウッドランドが好きなんですw


再び当店の発送用ステッカーが無くなってきたので発注しました。今まではODベースだったので、たまにはタンカラーのデザート仕様にでもしてみようか? とも思ったものの、色校(試し刷り)を出さない一発勝負の印刷なので微妙な色の全面ベタはちょっとリスクがあるよなぁ、、、って事で今回はUCPにしてみました。が、しかしやっぱ色が合わないw


先日、某バイクショップの前で信号待ちしておりまして、、、「あぁNinja250SLかぁ〜」と思いつつ見ていたら、その看板には「最後の2サイクル」と書かれてありました。「ツ、ツーサイクル!?」と思った瞬間に信号が青になったのでそのまま発進してしまいましたが、後で調べてみると「Ninja150RR」という2サイクル単気筒のマシンだったのでした。イイネ♪

久しぶりに「ブックオフ」を利用しましたが、最近は「ブックオフ」も高くなっちゃいましたね、、、変に「商品価値」に目覚めてしまったようで、以前の安価な均一コーナーでの「宝探し」的な楽しみが無くなってしまいました。。。ニュースを見ればやはり大幅赤字らしく、どの業界も生き残りが大変なんですなぁ。日本どうなっちゃうの? もうオワコンなの?w



Mad Pierrot -Extended Single Remix- YMO
スイッチョン、チョンw カックイイ♪
  


Posted by アカトラ  at 16:26パッチ・ステッカーアカトラ