2017年10月14日

雨かよぉ〜と思ったら降ってねーしw

この土日も雨の予報。つー事で今日もどーせ雨なんだろ、、、と思って14時頃まで寝ていたら、何だよ降ってねーじゃんか。。。一日を棒に振ってしまった、、、つーか歳を取ると棒も振れなくなります。若い頃はビュンビュンだったのにな〜?w


前回の偽造品?M65フィールドジャケットですが、当店のお客様からも情報をいただきました。どうやら「ebay」にも同じ物が出品されているようで、一応は「リプロ品」と謳っているいるようですが、<1ロット10枚>という売り方からしても業者相手と判断できます。問題は仕入れた小売店などが「実物」と偽って売るか、正直に「リプロ品」として売るかの問題ですよね。。。とりあえず当方が考えるには、日本国内で企画されたものではなく、アメリカの業者が中国などで作らせたものではないか?と推測します。もし日本国内で企画されたものだったら「余計な事書くな!」とか思われてるかもしれませんし、海外から輸入してこれから実物と偽って売ろうとしていた業者さんには打撃かもしれませんw まぁ、いまのところ、当方にはこれといった圧力的なものはかかっておりませんが、、、つーか高けーよw

Reproduction M65 OD Green Jacket (Repro 1968) Size Small Short Lot of 10 pcs

当方も一応は軍物屋なので、同業者さんなどの知り合いもそれなりに多いのですが、横の繋がりは非常に薄いのでVショーで挨拶するぐらいなモンですかね。業務的に深くお付き合いさせていただいているのは沖縄のミリカジさんぐらいでしょうか。ま、人間関係もそうですが、深く付き合うのは少数精鋭にして、あとは「広ーく浅ーく」ぐらいが当方にはちょうどいいですw 最近はSNSなどで「繋がる事」が重要視されているようですが、当方からすれば「そんなモン、めんどくさいだけでかなわん!」って感じですw つー事でfacebookもmixiもアカウントは一応残っていますが放置状態です。このブログも基本的に一方通行ですしねw まぁ、何かあれば孤独死して朽ち果てるだけですw 最近は母親の介護で老人ホームに行くのですが、あの状況を見てるとねぇ、、、どーせ配偶者もいない身ですし、第三京浜でウルフ250と共に一瞬で自爆するのも本望かなーとか思っちゃいますわw

★★★★★

あー、やらねばならない事はたくさんあるのだが腰が重い、首が痛い、肩が凝る。。。そろそろLRRPのスクロールパッチを再生産&新規部隊を追加しましょうかね? 発注するのも結構手間がかかるんですが、その分儲かるのかといえばそうでもないですし、、、w とりあえず第50歩兵連隊F中隊(第25歩兵師団)と第51歩兵連隊E中隊(第23歩兵師団)は人気が無いのがわかりましたw 何十枚、何百枚単位で作れば原価も下がるのでしょうが、何ぶんナム戦限定となると需要が少ないもので、、、w 最近はTシャツをデザインするモチベーションも停滞中、、、今年は介護で振り回されたので来年から本格始動しよう、、、か?w

★★★★★


アマゾンのマケプレで「DON'T STOP! THE 80s MOVIE HITS NON-STOP MIX」を買ってみました。以前から気にはなってたんですが、収録曲のほとんどは持ってますし、問題は「ノンストミックス」の質がどんなもんかなー?と思いつつ、特に急ぐ必要もないので安くなってから買おうと思っていたのですが、先日、送料無料の¥480ならまぁいいかという感じで購入w でもって肝心のノンストミックスですが、、、単に「曲間が無いだけ」といった感じですかね?w まぁビルボード系の曲はこうするしかないっちゃないんですが、もうチョイ何とかならんかったかなぁw あとは、、、当方の見落としですが、レンタル落ち品でジャケットが無かったw

ドント・ストップ・ザ・エイティーズ ムービー・ヒッツ ノン・ストップ・ミックス

★★★★★


衆議院議員選挙かぁ〜つー事で、暇なので「政党との相性診断」をやってみました。まぁ、こんなモンだろなw つーかウチの選挙区変わっちゃったんだよなぁ。

Yahoo! JAPAN みんなの政治/衆議院選挙2017「政党との相性診断」

★★★★★



Flashdance / Irene Cara - What a Feeling(1983年)
高度経済成長は終焉したものの経済安定期は続き、時代的にもまだまだ夢と希望が残っていた80年代前半。その後のバブルで最後の一花を咲かせた日本は一気にまさかの失われた30年へ、、、完全に英国病ならぬ日本病状態ですな。
  


Posted by アカトラ  at 19:30その他アカトラ

2017年10月01日

レアな?ヴィンテージ品

えー、、、この週末は完全にカゼをひいてしまいダウン中です。(しょっちゅうそんな事言ってるような気もしますが、、、w) ホントはウルフ250で中田商店にパッチを買いに行きたかったのですが、この状態じゃ無理だなぁ、、、つー事で通販を利用しました。でもパッチ1枚で送料が商品よりも高い¥540ってのはちと辛いw
さて、レアな?ヴィンテージ品も入荷しております。一昔前なら確実に当方のコレクション行きなんですが、、、やっぱ皆さん、趣味は仕事にしない方がいいですよw

ベトナム戦争時などに使用された海軍用カーキカラーの「MIL-C 5390G (Weps)」フライトスーツです。支給品としてERDLリーフパターンやレスキューオレンジの物も存在していたようです。海軍用の「K-2B」といったところでしょうか。

末尾の「G」からもわかる通り、このモデル以前には「A〜F」も存在していたものと思われます。ざっくりとググってみましたが、ウエストの調整はA〜Eが皿ボタン、F以降はベルクロに変更されたようです。カラーも時代等により様々なようです。


L-1やK-2、CWU-27/Pといった名称は無いようで、あくまでもアイテム名は「COVERALLS, FLYING, MEN'S, SUMMER」、形式は「MIL-C 5390G (Weps)」のようです。「DSA-100-3918」なので1966年ロットと思われます。



第二次世界大戦時(制服自体は1954年まで)に使用されていた米陸軍の制服です。左肩には第2歩兵師団、右肩には第4歩兵師団の部隊章が付いた技術軍曹(1948年以降は一等軍曹)です。サイズ以外の表記は見当たらないようです。


両肩の部隊章は当然ながらカットエッジ、階級章(シェブロン)は紺のウールベースにOD刺繍です。右胸には「Honorable Discharge Emblem」、左袖には「Overseas Service Bar」3本と、「Service stripes」が1本付いています。


上記のアイテムは後日「エフイー・ミルサープ」にて販売予定でございますー♪

★★★★★


でもって、、、なんとなーく「ヤマハMT-07」の画像を見てたら、フロントフォークアッパー部のカバーが気になりました。何コレ? 最近のバイクにはこんなのも付いてんの? なんか倒立風にも見えね?、、、っつー事で、「ウルフ250」にもこれを付けたらカッコ良さそうですし、ちょうど点錆も隠せていいなぁ〜と思ったワケですw
PHOTO : ヤマハ発動機


しかし、、、MT-07は最近のバイクなので中古パーツはまだ出回ってないだろうなぁ、と思っていたらメルカリで1セットのみ発見! お値段は新品同様で¥3,000でした。果して新品の純正部品と比べて安いのか? 高いのか?w そしてフォーク径もウルフ250と同じ41mm! 完璧ですねw 長さはMT-07の方が長いので途中でぶった切りますw 問題はどーやって装着するかなんですが、セパハン付けるだけでもフロント廻りを外してたからなぁ、、、これからバイク屋さんに相談です。

コンソメパンチは最低でも「ダブル」じゃないと嫌な私ですが、久しぶりに「トリプル」を発見♪ それも「つぶつぶ」って何? さすがに「クアドラブル(4)」は出ないかw



ZIGGY - Without...(1999年)
ZIGGYといえば「I'M GETTIN' BLUE」や「GLORIA」がメジャーですが、個人的にはコレで♪ なぜか? このシングルCDのジャケットをデザインしたのが私なものでw もう18年前か、、、ZIGGYのメンバーと居酒屋で打ち合わせしたなぁw

  


Posted by アカトラ  at 18:47その他モーターサイクル

2017年09月24日

1/18 カワサキH2R & お出かけゲット品

平成29年9月24日(日)。曇り時々晴れ。歩くとちょっと暑い、原チャだとちょっと寒い。あぁ秋の訪れ、「枯葉散る夕暮れは〜♪ 来る日の寒さ・・・」以下自主規制w


当方事務所の1/18スケール「F/A-18C ホーネット」×2機ですが、常々傍らに同じスケールのバイクモデルを置きたいなぁと考えていたのです。いわゆる映画「トップガン」のF-14A トムキャットとGPZ900R ニンジャみたいなモンですw プラモデルは作る時間と技術が無いので完成品でお茶を濁すしかありません。。。


つー事で1/18のバイクモデルを探しまして、やはり「鈴菌」の当方としてはスズキ車がよかったのですが、スズキはろくなモデルがない、、、という感じで、しょーがなく? カワサキの「H2R」にしてみましたw お値段も¥1,576(安!w)なので中国製のちゃっちいヤツだろーなとは思っていましたが、まぁ、そこそこの出来でしたw


並べてはみたものの、、、やはり戦闘機とバイクではバイクが非常に小さく感じます。スケールは無視して1/12でも良かったかなぁ? と思いつつ、F/A-18Cは2機あるのでバイクはもう1台置けますねw ラッキーストライクのシュワンツRGV-Γ500や2007年のヨシムラGSX-R1000とかないすかねぇ? ¥2,000程度でw

★★★★★

本日は都内をブラブラ。。。古着屋さんで謎の「大阪市」スウェットパーカーをゲットw なーんとまさかの¥500ナリw 「大阪市」の下には「クラブ???道のライダー」、フードには「金」とありますw ちょっとチンピラっぽい感じもしますが、、、w

その他は、、、「古本雑誌6冊」と飽きもせず「不二子ちゃんフィギュア」、そして別にガンダム好きではないのですがガチャの「ザクヘッド」w 「ザクヘッド」は黒かと思ってたら紺じゃないかよー。黒だったら原チャリに付けようかと思ってたのにw


原チャリといえば、、、シートが劣化して水を吸ってしまう状態でして、そのまま座るとパンツが「お漏らし」したみたいになるので、上から被せるカバーを付けました。実はこれが2個目なんですが、最初の安物はすぐにダメになりましたね。。。


つー事で、本日は「軽く蕎麦でも食って帰ろう」という事になったのですが、確かに蕎麦自体はうまかったものの、大盛りを頼んでも「え? これでホントに大盛りなの???」という感じでして全く満腹感を得られずに帰ってきたのでありましたw



Radio Magic - EARTHSHAKER(1984年)
なぜか本日は「ジャパメタ」の話で盛り上がったので、シェイカーを貼ってみますw 今の若者には全くわからんだろうなぁ、、、当時も「メジャー」ではなかったしw
  


Posted by アカトラ  at 20:17その他アカトラモーターサイクル

2017年09月23日

3Cデザート用のSOCCENTパッチ & おったまげ〜w

SOCOMに引き続きましては、、、SOCCENT(中央特殊作戦コマンド)のSSIなんですが、3Cデザート(DCU)対応の物がちょいと厄介ですw なんだかなぁw


DCU対応の物は配色にバリエーションが若干ありまして、縁の色違いはともかく、下側のウイングは茶色と黒が存在しているようです。茶色が初期で黒は後期なんだろうか? とか、配色によって何らかの部隊分けや職種分けがされているのだろうか? などといろいろ考えてしまうのですが、今のところ全くわかりませんw

映画「トランスフォーマー(2007年)では、ウィリアム・レノックス大尉(ジョシュ・デュアメル)がSOCCENT所属のようで、ユニフォームはOCP(マルチカム)ですがパッチはDCUの物が使用されています。まだOCP用のパッチが登場していない時期だったでしょうか? こちらは下側のウイングが茶色の物を着用しています。


こちらはU.S.Militaria Forumからの画像ですが、実際に使用されたと思われるDCUジャケットに付いているSOCCENTパッチです。たぶんこの二つは現地製作のローカルメイド品ではないか? と推測しますが、こちらは共に下側のウイングが黒になっています。ただもう、ローカルメイドを含めるとキリが無いので、、、w


でもって、左のUCP(いわゆるACU)用と右のOCP(いわゆるマルチカム)用はだいたいこんな感じです。下側のウイングは完全に黒が主流になったようです。問題は従来のOCP→OEFCP(マルチカム)と現用のOCP(スコーピオン)ではパッチの色味も変わるのかどうか? って事なんですが、、、ほとんど同じっすよねw

★★★★★

GENTOS LEDセーフティバンド Ver.2


以前にもご紹介した「GENTOS LEDセーフティバンド」なんですが、使用感が「なかなかいい感じ♪」なのでさらにヴァージョンアップしてみました。まぁ、自分では見えないので後続の車両からは「目障り」と思われるかもしれませんが、とりあえず一般道では「点灯」、高速道路では「点滅」がいいんじゃないかと思います。


まずはヘルメット背面のベルクロ(メス)ですが、さすがにダクトテープでの補強は美しくないので、ベルクロの面積を大きくして、「超」強力の両面テープで貼付けました。なにぶんヘルメットは複雑な曲面形状をしておりますので、1枚物を一気に貼るよりは2枚に分割して中央から貼っていった方がいいかもしれません。

LEDセーフティバンドは、、、まず表側スイッチ部分の蛍光グリーンが気に入らなかったので薄いゴムシートを貼付けてカバーしました。動作的には問題ありません。裏側は電池ケース部分にも丸く切り抜いたベルクロ(オス)を貼付けました。中央にスリットを入れたので、ベルクロをはずさなくても電池の交換が可能です。


ベルクロの面積が大きくなったので、このようにパッチなどを貼り付ける事も可能となりました。まぁ、現状のパッチはとりあえずの「仮」ですが。。。すでにこの状態でバイクや原チャリで一般道を走行しておりますが、特にベルクロが外れるという事もなく、たぶん高速道路での走行も問題無いのではないか? と思われます。

★★★★★

4輪用クイックリリースファスナー流用


さて、前回の「M6用のフジツボをサイドカバーに付けたら小さくてバランスが悪かった問題」ですが、機能的には問題無いのでしょうが、やっぱ見栄えが悪いッス。

何か流用できるモンはないかな〜? と物色していたらこんな物を見つけました。どうやら4輪用の「クイックリリースファスナー」で、外装を固定する物のようです。


M6用のフジツボと比べるとこんな感じで、さらに溝がついているので荷物用のフックとしても使えるかもしれません。「Speed Monster」がよくわかりませんがw


装着しました♪ 完璧ですね〜w 本来は「チタン」カラーにしようかと思っていたものの、ボルトのシルバーと色が被りそうだったので無難に「ブラック」にしました。



【TDC】バブリーダンスPV 登美丘高校ダンス部 Tomioka Dance Club
「平野ノラ」効果なのか若い子達もバブルってるようですが、「当時はこんなキレキレなダンスなんてしてねーよー」と、オッサンがヤボな事を言ってみるw 当時は「第一次パラパラブーム」でしたわ、、、俺はパラパラできないけどねーw
  


2017年09月07日

工具バッコーン

しっかし天気悪りーなー寒いし。部屋にはカメムシ飛んでるしw つー事でブログを更新w


再び「バイクいじり」が活発化しておりますが、従来から使用している米軍放出の工具箱はデカくて重い! っつー事で、世田谷ベースでも紹介されていた「TRUSCO」の工具箱を買ってみました。アマゾンでお値段なんと1,309円! 安い!w 工具箱の色と言えばやはり「Snap-on」や「Mac Tools」などのような赤が定番ですが、ウチはやっぱODですよねw


使用頻度の高い工具だけ入れて、その他の物はバケツに入れて運びますw 何と言っても事務所はマンションの12階、バイク置き場は当然1階、そしてエレベーターは1基だけでして、「あ!アレが無い!」といって何往復する事もしばしばw 某NSRマニアはマンションの室内で車両を組み上げ、エレベーターに竿立ち状態で入れて搬出したそうですがw


こちらは従来の米軍放出の工具箱。今後は大型の工具やパーツ、ボルト/ワッシャー/ナットなどの部品ストック用として使用します。HMM-262(第262海兵中型ヘリコプター飛行隊/現在はMV-22オスプレイを運用するHMV-262)が使用していたもののようで、元々は赤だったようですが、空軍兵士(整備士)が迷彩にペイントした物のようです。


ウルフ250にNSR250-SP(MC21)のマグテックホイールを入れたいなぁと考えている私ですが、ロードライダー9月号の某店広告に「BITO R&D」のRGV250Γ用マグタン・ホイール(特注品?)が掲載されておりました。しかしまぁ、大型車やレース用ならまだしも、約30年前の街乗りメインの250ccに約38万円のマグホイールは有り得ないッス、、、w


ウルフ250のジェネレーターカバーを開けてみると、、、さすがに約30年前の車両、サビサビで超汚い。出来る事なら全バラして全てのパーツを洗浄&磨き上げたいぐらいですw


つー事で、軽くメタコンで磨きました。まぁ、外から見える部分ではないのでこんなモンでいいでしょう、、、このぐらいで我慢してくれw メンテナンスというよりも「愛」ですねw


先日、世田谷区/淡島通りの郵便局で郵便物を発送して外に出たところ、何やら報道陣に囲まれながらやってくる一団に遭遇。え? こんな所で? 誰? 政治家? と思いつつ凝視していたら最近話題の「松居一代さん」でしたw おもいっきし松居さんと目が合いましたが、、、w しかし芸能人も、それを追いかける記者の皆様も大変な仕事ですわなぁ。。。

画像:「松居一代オフィシャルブログ Powered by Ameba」よりお借りしました。



Tokyo Girl : JOLEEN(1988年)
ご存知の方はほぼ皆無かと思われますが、、、1988年当時に「ゼロックス」のCMに使用された曲でありまして、作曲はあの「オーバー・ナイト・サクセス」や「DJ・イン・マイ・ライフ」をプロデュースした「ジョーイ・カーボーン氏」なのです♪ カーボーン氏とは当方も間接的に絡みがありまして、、、もしかするとすれ違いぐらいで会った事があるのかもなぁ、、、w



XEROX ハンディ転写マシン 写楽(1988年)
そしてそのCM。踊ってるのは「あの「松下由樹さん」ですよーw 若い&カワイイっすねw
  


Posted by アカトラ  at 18:14装備その他アカトラモーターサイクル