2018年02月12日

不毛の三連休

三連休でありまして、土曜日はバイク屋さんにウルフ250を持っていこうかと思っていたのですが、作業が立て込んでいるらしくNGとの事。日曜日は当方の都合が悪く、月曜日はお店が定休日なので入庫は来週以降ですかね。それよりも何よりもそろそろ母が入居している施設に顔を出さないとならないのが苦痛でしょーがないw これといって目新しいネタも無いのですが無理やり更新してみます。

★★★★★

日曜日は某仕入先と高円寺&中野を回りましたが、仕入れ、私物共に何も買うものが無く手ぶらで帰還。しょーがないのでファミレスでオッサン3人がストロベリーサンデーをジェットストリームアタックw あえてスイーツをトップ画像にしてみるw


とはいえ、気になるものはあったのです。中野の書店でこの2冊を見つけまして、左は「第2次大戦 - AFVリアルカラー - 日本語版」と、右は「戦う巨人 アメリカ陸軍」です。お〜面白そう♪ 買おうかな? と価格を見ると左が4,700円!?、右が¥2,916円!?、ちょっとね、、、興味半分で気軽に即買いできる金額ではありませんわw しかし最近は本が高くなりましたねぇ、、、需要の問題なんでしょうけど。
PHOTO : Amazon

あとはコレw 爆弾に乗った「ハーレイ・クイン」w カッコイイんですけどね〜お値段もまぁそれなり。。。フィギュアは洋画やアメコミのキャラクターのみが対象。国内のいわゆる「萌え系」には絶対に手を出さないと心に誓う(不二子ちゃんは除くw)

★★★★★


ウッドランドのMA-1はとりあえず置いておいて、そーいや中途半端になってたパッチカスタムがあったなぁと思い完成させる事にしました。CVCジャケットはネームテープを「MULLER」に変更、それに伴い「U.S.ARMY」テープも同時に製作した物に変更しました。ついでだったので「U.S.ARMY」テープの下に「パスファインダー章」を付けるか悩みましたが、左右のバランスが悪くなるので珍しく自重w


UCPジャケットには謎の「U.S.ARMY SPECIAL FORCES GROUP JAPAN」のパッチを付けました。たぶん非公認パッチ? と思われますので、こちらは縫い付けではなくベルクロ仕様にしました。しかし、、、直径4インチはちょいデカイなぁ。


アメリカ製輸入品の「FIRST IN ASIA」パッチだとこんな感じ。まぁどーせならUCPカラーの総刺繍か、UCPリップストップ生地ベースのオリジナルパッチを作りたいところですが、少ロットなだけにどーにもこーにもコストが合いません、、、w


つーか時代はすでにOCP(スコーピオンW2)なワケでして、この辺のパッチはOCPのグリッドフリース用に集めたものですが、やっぱフリースはインナーに着用する事が多く、フルパッチ仕様は個人的にあまり意味が無さげです。。。徽章などもOEFCP(旧OCP/マルチカム)とOCP(スコーピオンW2)では色の変化が発生するのかどうか、、、ほとんど変わりがありませんがとりあえず様子見ですかね。
「PRESIDENT'S HUNDRED」タブはOCPカラーが未入手。国内では入手困難かなぁ、、、海外からは面倒だし、「クラッシファイド」さんに相談してみようか?w


たまたま見つけた「FIRST IN ASIA」刺繍入りのブラックキャップ画像。あーこれカッコイイなーと思いつつ、キャップは個人的にサイズやフィット感を重視するのでデザインが良くてもなかなか満足できないのです。頭デカイんですよね、、、w
PHOTO : U.S.ARMY?

★★★★★

年明けからの災難は未だ継続中、、、今度は身に着けていた貴重品を紛失してしまいました。人生において40代は不幸の年代らしく、40代最後の不運総決算という事ですかね?w その後はいろいろふっきれてハッピーになるらしい? ですがw

★★★★★



Tatsuro Yamashita - Get Back In Love
日曜日の車内BGMは山下達郎でした。この曲のイントロで独身のオッサン3人は超ブルーにw 若いカップルや同世代の幸せそうな家族連れが超まぶしいw
  


Posted by アカトラ  at 18:44衣類パッチ・ステッカーその他アカトラ

2018年02月04日

2月に入っても、、、

あ〜〜〜何もやる気が起きないw 年明け早々ろくな事がないなぁと思っていた矢先、認知症で施設に入居している母から手紙が来まして、便せんにでっかく丸囲みで「自殺する!」なんて書かれてた日にはそりゃー具合も悪くなりますわw まぁ認知症なのでスルーが一番なんでしょうが、元々いわゆる「毒親」気質の母なので余計にタチが悪くなっているような気がするw ウルフ250もそろそろバイク屋さんに持ち込んで冬期中のカスタムを進めたいのですが心に余裕が無いなぁw

★★★★★


さて、、、BDUに付けていたTACP仕様(第27戦術航空支援中隊)のパッチをALPHAの90年代ウッドランドMA-1に移植する作業ですが、現在未確定部分が多く完全に停止しております。。。MA-1は左袖にポケットがあるので下士官用のシェブロンを付けることができず必然的に士官仕様(とりあえず大尉)にするしかないのですが、士官仕様のレギュレーションがイマイチ不明で縫い付けに至っておりません。たぶんこのまま春がやってきて今シーズンは着れないのでしょうw

★★★★★


仕入れ - その1。いや〜しっかし最近は何もかもが高い!w 特にジャングルファティーグ関係やODのM65ジャケットなどはアメリカ本土の価格が高すぎて卸業者さんも手が出ないらしいですw そりゃーウチにも入ってこないワケですわw


仕入れ - その2。装備関係は物によってまちまちですが、それでもナム戦モノは上昇傾向らしいです。画像には無いですが、久しぶりに旧型(90年代)ブラウンパッケージのMREレーションを12個ほど入手しました。もはや入手困難品ですね。


仕入先で衝動買いしてしまった「A」のブリキ製電飾看板ですw アマゾンでもエイベックスでもAサインでもなく、アカトラの「A」ですw インド製で特に問題無く点灯しましたが、火事が怖いのでまずは様子見ですね、、、タバコは大きさの比較用。

★★★★★


先日の大雪の日に郵便の集荷を頼みましたところ、ガチガチに震えながら担当者が予定よりも4時間遅れでやってきました。道が大渋滞だったらしくひたすら平謝りでしたが、さすがにあの大雪では文句は言えませんやねぇw お疲れ様です。

★★★★★

アース・ウィンド&ファイアーの「追悼 モーリス・ホワイト」という本を買ってみました。当方が洋楽に目覚めたキッカケはE,W&Fの「レッツ・グルーヴ」でして、そのジャケットを担当した長岡秀星氏(故人)のイラストでアートに目覚め、同じくE,W&Fに携わった横尾忠則氏でグラフィックデザインに目覚めたので、いわばE,W&Fは当方のルーツでもありますでしょうか。横尾さんも御歳81歳か。。。



Earth, Wind & Fire - Let's Groove(1981年)
珍しく「フルノーマル」バージョンでw しかしこの曲には衝撃を受けたなぁ〜♪
  


Posted by アカトラ  at 15:59衣類装備パッチ・ステッカーアカトラ

2018年01月31日

当方デザインTシャツのコピー品にご注意下さい! その2

つー事で、、、当方デザインのTシャツがパクられた件でいろいろ調べましたところ、どうやら台湾の「TMC」というブランド(メーカー?)から出回っているようです。ただ「TMC」というブランド名自体が無断使用されている可能性も考えられますので今のところ断定はできません。この「TMC」の公式な? ホームページも当方の検索では見つからず、日本国内における総代理店的な業者も存在しない(らしい)ので、日本国内でTMC製品を扱っているショップさんはどこから仕入れているのでしょうね? もしTMC製品を扱っているショップさんからメーカー側に「忠告」などをしていただけますと非常に助かります。他力本願で申し訳ないですが、、、w
そして、、、当方がネット上で把握していた日本国内流通分のコピー品に関しましては販売を中止していただきました。取り扱われていた業者様もあくまでもTMCオリジナルの商品と考えられていたようで、コピー品という認識は全く無かったとの事です。ご連絡した当日に販売を中止していただき、迅速且つ最善のご判断をしていただけた事に大変感謝致しております。誠にありがとうございました。
しかし、、、日本国内でもネット外(店売りなど)での販売ですと確認する方法はありませんし、日本国外となるともはやどうする事もできません。アメリカのイーベイでは確認できませんでしたが、中国のタオパオには現時点で少なくとも3種類が出品されているようです。その他全世界的に考えると、どの種類がどの程度出回っているのか全く予想がつきません、、、もうこうなるとお手上げ状態ですねぇ。
つーか、、、当初はパクリ大国「中国」の仕業かと考えておりましたが、まさかの「台湾」でしたか、、、好きな国(地域)のひとつだっただけに残念です。しかしまぁ、台湾に限らずどこの国にもパクリ糞野郎は存在するでしょうし、 真っ先に中国が疑われるのは自業自得なのでしょーがありませんw つー事で、以下のような形で注意喚起していくぐらいしかありませんね。国内ではネットパトロールか。。。
CAUTION !
TMC製として販売されている
以下のデザインに類似した
Tシャツなどのアパレル製品は
全て粗悪なコピー商品です。

★TMCというブランド名自体がコピーされている可能性もございます。

It is sold as TMC
It is similar to the following design
Apparel products such as T-shirts
It is all bad copy goods.

★There is a possibility that the brand name itself TMC is copied.

它作為TMC出售
它與以下設計類似
服裝產品,如T卹
這都是壞的複製品。

★有可能是品牌名稱本身TMC被複製。

「Google 翻訳」を利用しましたが、、、合ってんのかな?w

  


Posted by アカトラ  at 17:44衣類アカトラ

2018年01月28日

当方デザインTシャツのコピー品にご注意下さい!

年明け早々、いろいろとトラブっている当方でございます。あぁ、今年もやっぱりダメ模様、、、w ニキビ用の新しい薬を使ったら副作用で顔が真っ赤っかですw

★★★★★

まずは、、、
当方デザインのTシャツがパクられています!w

当ブログをご覧の方から「当方がデザインしたTシャツのコピー品が中国の某メーカーより出回っている」とのメールをいただきまして、以下のリンクが貼られておりました。さらに当方でも検索してみたところ、国内の某業者さんやアマゾン、ヤフオク等でも一部のコピー品が販売されている事が判明致しました。ご連絡いただいた某氏様、たぶん外国人の方かと思われますが誠にありがとうございました。

https://m.ruten.com.tw/goods/show.php?g=21736053012257
https://m.ruten.com.tw/goods/show.php?g=21736053040292


一部を抜粋してみましたが、コピーするにももうチョイ何とかならなかったのかよ?ってな感じのクオリティで、思わず笑ってしまいましたw さすがにケリーさんのロゴは入ってませんが、M1968はそのまま入っていますね、、、ナメてんのか?w
遂に俺のデザインもパクられるぐらいにまでなったか、、、などと悠長な事を言っている場合ではございませんw たぶんレプリカ装備品などでもそれなりに有名な中国の?「XXX」というメーカーが製造しているようなんですが、まだ明確な確認は取れておりません。本日は日曜日ですので明日以降にでも調査していきたいと思いますが、しかし国内メーカーならまだしも中国製となるとちょっと厄介だなぁ。
当方デザインのTシャツは現在のところ、沖縄の「ミリカジ」さんと「mono shop」さんのみでのお取り扱いです。その他のショップ等で販売されている物はすべて「違法で粗悪なコピー品」となります。(オークションなどの正規中古品等は除く)
現在の当方デザインのTシャツ・ラインナップは以下の全36種類になります。




★★★★★



REBECCA - MOON
「REBECCAのMOON」が「MADONNAのPAPA DON'T PREACH」に似てるとか、「B'zのBAD COMMUNICATION」が「DOOBIE BROTHERSのLONG TRAIN RUNNING」に似ているとか、そんなレベルの問題じゃねーんだよw
  


Posted by アカトラ  at 17:35衣類アカトラ

2018年01月20日

ナム戦以降の75レンジャーパッチ - 補足

いやぁ、小室さんもいろいろ大変ですね。ちょっと同情してしまいます。。。KEIKOちゃんもクモ膜下出血で「子供返り」してしまったようですが、20年ぐらい前にはKEIKOちゃんとデザインの打ち合わせをしたり、プライベートでは三軒茶屋のツタヤでバッタリ会って立ち話などもした事があるので非常に切ない感じです。。。

★★★★★


最近、何となーくこのパッチが気になりまして。。。マニアの皆様ならこのパッチを一度は目にされているかと思われますが、「第75歩兵連隊(レンジャー)」のSSI(Shoulder Sleeve Insignia/部隊章)です。しかしながら「レンジャー」の部隊章といえば「スクロール」が一般的で、このSSIを着用しているイメージは殆どありません。今さらながらではありますが、このSSIはどういった位置付けの物なのか? という事でネット(ほぼ英文)と少ない資料を頼りに軽く調べてみました。
当方の資料によればこのSSIの使用期間は「1975年9月19日〜1984年7月26日」となっており、「第75歩兵連隊(レンジャー)」が「3個大隊編成」になったのが1984年、「第75レンジャー連隊」へ移行したのは1986年ですので、3個大隊編成時の改編で消滅したものと思われます。さらに連隊としてのSSIが存在するという事は、1984年までは「独立連隊」として存在し、その後に「第1特殊作戦コマンド」の隷下となりこのSSIは消滅したものと推測しますがいかがでしょうか?


上記のSSIが使用されていた頃の第1及び第2大隊のスクロールは1段目と2段目のものになるかと思われますが、この時期の本部及び本部管理中隊のスクロールは「不明」です。3段目の「INF」スクロールは1984年〜1986年頃に本部及び本部管理中隊で使用されていたのではないか? と思われ、「第75レンジャー連隊」移行後に4段目の「RGT」スクロールへ変更されたようです。ちなみに第1及び第2大隊のスクロール下には上記のSSIが着くようにも思えませんね。。。
ここからも当方の推測になりますが、、、上記のSSIはたぶん1975年〜1984年までの第1及び第2大隊以外の第75歩兵連隊(レンジャー)所属隊員が着用していたのではないか? と考えます。当然ながら第1及び第2大隊以外にもレンジャー資格を有する隊員は存在したものと思われますので、その場合には通常のレンジャータブが上部に追加されていたのではないでしょうか? ん〜〜〜非常に推測だらけの記事になってしまいましたが、何らかの参考にでもなれば幸いですw
ナム戦以降の75レンジャーパッチ


ちなみに蛇足ですが、、、25年ぐらい前の「Daytona-TV」というテレビ番組で所ジョージ氏がこのパッチを付けてサバゲをしておりますw SPECIAL FORCESタブとRANGERタブ? も付いているようですね。当時は旧東京ファントムさんが絡んでいたような記憶もありますが、何ぶん25年前なので定かではございませんw
画像:Youtube

★★★★★


さて、例のテールランプを車体に付けてみました。結論から申しますと「全然ダメ」ですw とにかく上を向き過ぎですね。付けるとしても何らかの形で角度調整をして、サイレンサーの角度と同じぐらいにしないとカッコ悪いです、、、あ〜ぁw


バンディット1250のカウル装着もまだ諦めてはいませんw ミリ単位で位置を調整中、、、もはやポジションさえ決まれば後の作業はバイク屋さんに泣きつこうかと思っておりますw いつも無理難題ばかり言っているのでやってくれるかなぁw


しかし本日は晴天で気温もポカポカ♪ 絶好のバイクいじり日和でした。でも月曜は雪とか。。。メインの作業が失敗に終わってしまったため、しょーがないので各所をメンテして軽く洗車しました。あー、プラグレンチ買うの忘れてたな、、、w

フロントフォークにオイル染み発見、、、ぼちぼちオーバーホールかなぁ。エンジンはそれなりに絶好調です♪ 相変わらず燃費は悪いですがw そろそろ追加のカスタムでバイク屋さんに入庫予定です。明日も暖かければ第三京浜でも流そうか?

★★★★★

そーいえば、新年一発目の更新でこの画像を貼るのを忘れていましたw 年明け早々にYahooバナー横の「おみくじ」をポチりましたところ、一発で「示し合わせたような大吉」が出ましたw やっぱ今年の俺は何かが違うんだなぁ、猛アピール?w

★★★★★



globe - FREEDOM
globeで好きな曲はコレです♪ EXTENDED MIXが最高です(当時のやつw)