2007年09月07日

グレネーダー装備

グレネーダー装備品各種のご紹介です。


ナイロン製のグレネードキャリング・ベストで、DSA-74になります。
60年代から使用されており、現在でも一部の部隊で使用されているようです。
合計で24発の40mmグレネード弾を収納する事ができます。


IIFSのグレネードキャリング・ベストで、SPO-97になります。
タクティカルロードベアリング・ベストのグレネーダー版で、
前出のグレネード・ベストよりは収納数が少なくなっています。


グレネード・バンダリアで、40mmグレネード弾を6発収納可能です。
通常は2〜4本程度を携行していました。
画像の物はODカラーのベトナム戦争以降のタイプになります。


弾薬類各種で、上段左より、実物訓練弾、40mm薬莢各種、非致死性ゴム弾用薬莢。
下段はレイジーキャットさんの塩ビ製レプリカ弾各種です。
※実物のアイテムは火薬類が一切入っていない、観賞用の安全・合法品です。




同じカテゴリー(装備)の記事画像
米軍放出の梱包資材
ゴーバッグ+アドミンポーチ
なまら暑い、、、もう無理w
M56サスペンダーのLong, Long Ago
梅雨明け日記
M1950空挺ライフルケース
同じカテゴリー(装備)の記事
 米軍放出の梱包資材 (2018-08-10 18:05)
 ゴーバッグ+アドミンポーチ (2018-08-02 15:30)
 なまら暑い、、、もう無理w (2018-07-15 19:17)
 M56サスペンダーのLong, Long Ago (2018-07-05 16:13)
 梅雨明け日記 (2018-06-30 20:09)
 M1950空挺ライフルケース (2018-03-15 19:13)

Posted by アカトラ  at 06:37 │装備