2013年08月27日

サブデュードパッチ

ご無沙汰でございます。何だかんだと忙しく、もはや存在意義が非常に怪しい?ウチの会社(本業)の決算も終了しましてあとは法人税を持っていかれるだけです、、、orz

さて、ACUなどの新型ユニフォームの登場でもはや絶滅危惧種となっているサブデュードパッチですが、実は微妙に色味の違いがあるのをご存知でしょうか。あくまでも当方の感覚なのですが、70〜80年代は赤味が強く若干茶色っぽい感じ、90年代以降は黄色味が強くなり緑っぽいような気がしていますが、これが全てのパッチに当てはまるのかどうかはわかりません。80年代後半辺りに色味のレギュレーションが変更されたような気がしないでもないですが、まぁロットや製造業者等にも左右されそうですし何とも言えません。。。ちなみに裏側にコーティングがあるものは比較的最近のロットと考えて差し支えないかとも思います。マニアとはいえ、、、そこまでコダワル必要もあるのかどうかw


特殊部隊SSI。左が赤みの強い茶系のもの、右が黄色の強い緑系のもの。


裏側は茶系がコーティング無し、緑系はコーティングがされております。


こちらは第1騎兵師団のSSIで上記と同様に左は茶系ですが、右の緑系はグレーが強く、イマドキ風に言えばフォリッジグリーンといった感じです。もはや収拾つきませんw


特殊部隊章と同様に緑系(フォリッジグリーン)にはコーティングがされております。


アマゾンでこんな洋書を見つけたので買ってみました。ナム戦から80年代までの装備紹介なんですが、ニッチなLINCLOEやM72装備なども細かく分類分けされております〜。



In A Big Country, Pure Mix , 12 INCH REMIX
たまーに無性に聴きたくなるインナ・ビッグ・カントリー♪ 12インチ・リミックスヴァージョンでどうぞ。シャァーーーーーw





同じカテゴリー(パッチ・ステッカー)の記事画像
LRRP スクロール・パッチ
MACV-SOG/CCN/RT「アナコンダ」リプロパッチ
米国陸軍ミューラー特殊部隊大尉
パッチカスタム画策案件
ジェットストリームアタック
やばい、師走だ、年は越せるのか?
同じカテゴリー(パッチ・ステッカー)の記事
 LRRP スクロール・パッチ (2017-06-22 21:36)
 MACV-SOG/CCN/RT「アナコンダ」リプロパッチ (2017-06-09 21:41)
 米国陸軍ミューラー特殊部隊大尉 (2017-04-06 18:27)
 パッチカスタム画策案件 (2017-03-03 21:41)
 ジェットストリームアタック (2016-12-08 23:35)
 やばい、師走だ、年は越せるのか? (2016-12-04 02:19)

Posted by アカトラ  at 23:02 │パッチ・ステッカー