2008年07月19日

米陸軍のプラーク

いや〜暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い暑い!

米陸軍のプラーク各種です。
日本に展開している米陸軍部隊は、他の三軍に比べて少数ですので、
必然的にプラークの入手もなかなか困難であります。


第82空挺師団(オールアメリカン)のプラークで、
マークなどは毛羽立ちがある印刷によって表現されております。


左はキャンプ座間の在日米陸軍/第9軍団司令部の物。
右は在沖縄米陸軍(U.S.ARMY GARRISON OKINAWA)の物になります。


左は沖縄トリイステーションの第1特殊部隊群/第1大隊(グリーンベレー)の物で、
右も同じく沖縄駐留の第58通信大隊の物になります。


左は沖縄の第10地域支援群、右は座間の第17地域支援群の物です。
  


Posted by アカトラ  at 19:12プラーク・コイン

2008年07月15日

25mm機関砲弾の弾薬箱

25mm機関砲弾の弾薬箱です。
M2/M3ブラッドレー歩兵戦闘車やLAV-25装輪装甲車で使用されている、
M242ブッシュマスター機関砲用ではないかと思われます。
M910とありますので、装弾筒付き教練弾(曳光弾)用のようです。


箱の材質はプラスチック製(ABS?)で、表面にはスリットなどが入っており、
SF映画などにも出てきそうなデザインで、とにかくカッコイイ!です。
黄色のコントラクト表記なども男心をくすぐりますねぇ。


箱の上下で開閉ができるようになっております。
開閉部分の金具は一般的なアーモボックスの構造と同様です。
25mm機関砲弾30発リンクを収容可能。


中はあくまでも機関砲弾を収納するように設計されており、凹凸がありますので、
一般的な実用品として使うにはちょっと不向きかもしれません。
機関砲弾固定用?のパレットが2枚付属します。

※この弾薬箱はあくまでも「ケースのみ」であり、
砲弾なども収納されていない空の状態の物で、完全な合法・安全品であります。

★参考文献
M242 (機関砲)(ウィキペディア)
  


Posted by アカトラ  at 18:02武器・弾薬

2008年07月14日

パッチ付きデザートBDU/ver. 2

デザートBDUが増えましたので、version 2として更新しました。


6カラーのいわゆる"チョコチップ"のDBDU(Desert Battle Dress Uniform)で、
DLA-90年の裏地が無いタイプです。第3機甲師団所属の兵士の物で、
SSI(部隊章)は両肩に付いている、いわゆる"サンドイッチ"仕様です。
襟の階級章等の縫い跡は見当たりませんので、ピンオンタイプを使用していたようです。


こちらも6カラーのDBDUで、DLA-85年の裏地が無いタイプです。
米陸軍第18空挺軍団所属の騎兵大佐で、3rdの戦闘歩兵章と降下兵章を取得、
レンジャータブも付いており、さすが大佐といったところです。
右肩にはマルチ・ナショナル・フォース&オブザーバーのパッチが付いており、
その下にはアラビア語?で表記したと思われる氏名?がマジック書きしてあります。
雰囲気的にはいわゆる「後付け」的な感じもしないではないのですが。。。


3カラーのいわゆる"コーヒーステイン"のDCU(Desert Camouflage Uniform)で、
コントラクトは不鮮明ながらSPO-97年でしょうか?
米陸軍第101空挺(空中突撃)師団所属の兵士が着用していた物のようで、
SSI(部隊章)は両肩に付いている、いわゆる"サンドイッチ"仕様です。
襟の階級章等の縫い跡は見当たりませんので、ピンオンタイプを使用していたようです。
左肩SSIの下には反射型のIRが縫い付けられております。


同じく3カラーのDCUでSPO-97年、米空軍の第363空軍遠征航空団
(363rd AIR EXPEDITIONARY WING)の兵士が着用していた物のようです。
ローカルメイドと思われるデザートカラーの
PACAF(太平洋空軍 / PACIFIC AIR FORCE )のパッチが珍しいです。
第363空軍遠征航空団は1998年に編成(再編)されましたが、2003年に解隊、
その後、今年になって第363訓練グループとして復活した模様です。
  


Posted by アカトラ  at 00:01衣類

2008年07月13日

パッチ付BDU、なんかいろいろ

本日はNAP'S世田谷店(バイク用品店)に行く途中、豪雨に見舞われ立ち往生。。。
帰りは世田谷/上町のサイゴン(ベトナム料理屋)で食事して帰ってきますた。
サイゴンは知る人ぞ知る?芸能人御用達のお店ですー。
さて、、、何だか微妙?な感じのパッチ付BDUのご紹介です。


陸軍ROTC(Reserve Officers' Training Corps)のウッドランドBDUで、
リップストップのDLA-93。第7歩兵師団にて実戦を経験。
CIBとAIR ASSAULT、RANGERを取得した曹長です。ROTCは元統合参謀本部議長で
元国務長官でもあるコリン・パウエル氏も卒業生として有名です。


陸軍資材コマンド所属の第389陸軍音楽隊のウッドランドBDUで、
リップストップのDLA-93。SSIは陸軍資材コマンドですが、
「AMC'S OWN」タブが第389陸軍音楽隊を表しております。
第101空挺師団(空中強襲)にて実戦を経験、その後音楽隊の所属になったようです。


アリゾナ州兵のウッドランドBDUで、リップストップのSPO-95。左ポケットに
Army National Guard Recruting and Retention identification badge, Master、
右ポケットにArmy Career Counselor identification badgeが付いております。
翻訳に自信が無いので正式な英語表記にて(笑&汗)

亜細亜食堂サイゴン
  


Posted by アカトラ  at 00:03衣類

2008年07月09日

アメリカ沿岸警備隊&警察/チャレンジ・コイン

えー、なんだか仕事やら私用やらでバタバタしておりまして、
更新/レスが遅れております・・・スイマセン。


アメリカ沿岸警備隊(USCG)のチャレンジ・コイン3種です。上下で表裏になります。
USCGは映画「守護神」の舞台となった準軍事組織で、
日本でいえば海上保安庁(JCG)にあたります。


アメリカ警察のチャレンジ・コイン3種です。上下で表裏になります。
左よりニュージャージー警察、ホノルル警察、警察学校?のようです。

ちなみに上記チャレンジ・コインはコレクション整理のため、
ヤクオクに出品中です(笑&汗)
ヤフオク
  


Posted by アカトラ  at 17:11プラーク・コイン