2008年04月28日

40ミリ機関砲弾/薬莢4発リンク

40ミリ機関砲弾の薬莢4発リンクです。
どういった使用用途の物かは不明ですが、40ミリ機関砲だけで言いますと、
地上配備や艦艇配備の対空機関砲として広く使用されており、
AC-130ガンシップには対地攻撃用として搭載されています。


右側の砲弾/銃弾は大きさの比較用で、
上は20ミリ機関砲弾、下は7.62ミリ機関銃弾です。
比較してもわかる通り、薬莢だけでもかなりデカイ!
弾頭が付いた状態ですと全長45センチぐらいになりそうです。。。


薬莢本体の大きなステンシル文字は
「FSN 1310-00-238-6559 / LOT UP-44-MDA-72」と表記されております。


4発用のリンクは鉄製で、薬莢の形状に合わせて微妙に曲線を描いております。
弾頭が付き火薬類が入れば、結構な重さになると思われます。


薬莢本体の小さなスタンプ文字は
「DODIC B 549 / FSN 1310238-655 /
ALN UP-44-McA-7 / INDEX NO SPDN 83」、
底部の刻印は「40MM MK 3 / CLMLOT - 357 / 4-55 RAL」と表記されております。

※この薬莢/砲弾/銃弾等は使用済みの米軍放出品であり、
当然、中は空洞状態となっており、完全な合法・安全品であります。
  


Posted by アカトラ  at 00:44武器・弾薬